Skyra、スペインのラッパー・Inixを
迎えた新曲「忘れてしまうね」リリー
ス プロデュースは新鋭・Inoyu

島根在住のアーティスト、Skyraが新曲「忘れてしまうね feat.Inix」を12月25日(金)にリリースした。
12月11日(金)にスペインの新進気鋭のプロデューサー、Hellgyall(ヘルギャル)によるプロデュース・シングル『飛行』をリリースしたばかりのSkyra。本作には前述のHellgyallと同じくスペインで活動するラッパー・ Inix(https://www.instagram.com/inix666hells/) をフィーチャー。Skyraのピッチアップされた機械的なボーカルと、Inixのスペイン語で歌われるラテン・ラップのコラボレーションがフレッシュな印象を与える作品に仕上がっている。
Inix

プロデュースにはSkyraが結成したエモラップ・コレクティブ〈Gatering Of Death〉に所属が決まった日本人プロデューサーの、 Inoyu(https://www.instagram.com/inoyu_/) が担当。Inoyuは無名にも関わらず、プロデュースしたトラックをInstagramにUPしたところ、アメリカのラッパー・adloの目に留まり、トラックの提供に至ったという新鋭。アートワークにはフランス人アーティストのLucas Levon Tape Bの作品を起用している。
Inoyu

同楽曲はadloとUSの名門パンク・レーベル〈Epitaph〉と契約したColdhartとの数々のコラボレーションでも有名なRawskaとのコラボ作。Lil TracyのマネージャーのNick BlancoがMVを制作したことでも話題を呼んでいる。アメリカのエモ・シーンに直結する数少ない貴重な日本人プロデューサーとして、今後のInoyuの動向にも期待したい。


【リリース情報】

Skyra 『忘れてしまうね』

Release Date:2020年12月11日(金)
Label:Gathering Of Death
Tracklist:
01. 忘れてしまうね

■Skyra: Twitter(https://twitter.com/imaboyskyra) / Instagram(https://www.instagram.com/imaboyskyra/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/imaboyskyra)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着