写真:紅白歌合戦の行われるNHKホール(写真提供:写真AC/fuku41)

写真:紅白歌合戦の行われるNHKホール(写真提供:写真AC/fuku41)

2020年末の『紅白歌合戦』エスム的ベ
ストパフォーマンスは?:ドラァグクイ
ーン・エスムラルダ連載344

エスムラルダの「勝手にワイドショー!」
第344回 2020年末の『紅白歌合戦』エスム的ベストパフォーマンスは?みなさん、あけましておめでとう! 今年もよろしくね。
コロナ禍でいろいろと大変だったこの年末年始、みなさんはどのように過ごされたのかしら?
 アタシは毎年、大みそかの21時以降は、新宿二丁目で行われる「女装紅白歌合戦」に出演しているんだけど、昨年末はコロナ禍の影響で、時間を早めて行われることに。おかげで、NHKの紅白歌合戦の終盤を、十数年ぶりにリアルタイムで観ることができたわ(前半部は後で録画分を視聴)。
 どのアーティストもそれぞれに良かったけど、まず、2020年12月31日をもって活動を休止する嵐の新曲『カイト』や、『Happiness』に涙。
やたらイケメン風に作られていたGReeeeNのCGも面白かった。ちなみに、アタシ、時々思うんだけど、GReeeeNに歯の治療を受けている患者さんって、声や年齢の感じから、「この先生、もしやGReeeeNでは?」とか思ったりしないのかしら。
ステイホーム期間中に話題になった、星野源『うちで踊ろう』の大みそかバージョンの2番以降の詞も素晴らしかった……! 源ちゃんの詞って、どこか諦念みたいなものがあって、心にしみるのよね。
でも、なんといってもアタシ的にしびれたのは、源ちゃんのあとの、氷川きよし松田聖子→ユーミン(敬称略)……という、中年のオカマを喜ばせようとしているとしか思えない流れ。特に氷川きよしは、一年前は、『大丈夫』を申し訳程度に少しだけ歌っていたのに、今回は『限界突破✕サバイバー』のみ。「演歌出身だからって、別に演歌歌わなくてもいいでしょ?」という、強い意思のようなものを感じたわ。純白の騎士風から真紅のキューティー・ハニー風へ、さらに金色の鳥風へと、シン・ゴジラのように進化する衣装も最高。股旅姿で『箱根八里の半次郎』を歌っていた頃の氷川くんとは完全に別人みたいだけど、どの形態の氷川くんも、アタシ、応援してる!
最後に、魂が震えるほど感動したのが、大トリを務めたMISIAの『アイノカタチ』。実はアタシ、12月20日頃に行われた、MISIAのクリスマスライブにも行ったんだけど、「この人、落馬して骨折してたった1か月で、なんでこんな声が出せるんだろう」とびっくりしたの。紅白でも、やはり堂々とした歌いっぷりで、あらためて聴き入ってしまったわ……。
そんなわけで、いつもとは異なる形態ながら、見どころが多くて楽しめた2020年の紅白歌合戦。でもやはり来年は、会場の熱気が感じられる、いつもの紅白が戻ってきますように!
<水曜連載>(今回木曜更新)
メイン写真:紅白歌合戦の行われるNHKホール(写真提供:写真AC/fuku41)
エスムラルダ参加ユニット「八方不美人」、キャバレーコザプレゼンツ【オトナの国スペシャル】2021/3/27(土)18:30-21:15 会場:沖縄こどもの国でイベントゲスト出演予定。詳細は、キャバレーコザのtwitterをごらんください。
https://twitter.com/cabaretkozaoki
「ソウゾウするちから~普通ってなんだろう Panasonic✕プライドハウス東京レガシー共同企画~」現在、アーカイブを限定公開! Youtubeでどなたでも視聴可能! ぜひごらんください。
https://www.youtube.com/watch?v=o70l2yFJ9uM
デビューミニアルバム「八方不美人」、2ndミニアルバム「二枚目」発売中! 楽天ブックス特設CD販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/JOYSOUNDの新機種で「愛なんてジャンク」本人映像と「流砂の恋」「罰をくらえ愛で」配信中、Youtubeで「流砂の恋/ドリアン・ロロブリジーダ」「ディレンマ/エスムラルダ」「魔法時間/エスムラルダ」、最新曲「地べたの天使たち」ほか大量MV公開!

【エスムラルダ:プロフィール】
えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001
連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L(コピペして検索窓に)
おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072

ブッチNEWS

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着