JUJU、亀田誠治プロデュースの「やさ
しさで溢れるように」スペシャルバー
ジョンを一発撮り披露

JUJUが、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で自身の代表曲「やさしさで溢れるように」を披露することが発表された。
「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しむことができる。
その第82回にJUJUが初登場し、自身の代表曲でもあり、2020年大晦日に放送となったNHK『第71回NHK紅白歌合戦』での歌唱も話題となっている「やさしさで溢れるように」を披露する。
「THE FIRST TAKE」で披露するにあたり、オリジナルのプロデュースも務める亀田誠治(Ba)と、2009年のオリジナルリリースに際し録音を共にした斎藤有太(Pf)を迎え、ボーカル、ベース、ピアノによる初の編成で一発撮りを行った。
“どんな事が起こるかわからない世の中でも、どんな事が訪れたとしても、あなたを包むすべてがやさしさで溢れる2021年になりますように”と想いを込めたパフォーマンスに注目だ。
JUJUが登場する「THE FIRST TAKE」第82回は、本日1月8日22:00よりYouTube上にてプレミア公開される。
■JUJUコメント
真っ白の空間で一回だけ歌って下さいと言われることは人生で初めてですし、亀田誠治さんと斎藤有太さんと3人編成というのも今回初めてだったので、緊張はありつつもとても贅沢な時間を頂いたなと思います。
2021年がどんな年になるかはわからないけれど、この曲が伝えたいメッセージそのまま、みなさまを包むすべてがやさしさで溢れる2021年になりますように…。
ありがとうございました!!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着