BTS、ガオンチャート2020年間アルバ
ムチャートで1位&2位を独占 トップ
100には13枚のアルバムがチャート入

BTSのアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』と『BE (Deluxe Edition)』が、韓国の音楽チャート「ガオンチャート」の年間アルバムチャートで1、2位を独占した。
公認音楽チャートのガオンチャートが8日に発表した2020年の年間アルバムチャートによると、BTSが昨年2月21日に発売した4枚目のアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』は年間累積販売台数437万6,975枚で1位を記録。昨年11月20日に発表された『BE (Deluxe Edition)』は累積販売量269万2,022枚を記録し、その後に続いた。
発売初日に265万枚以上売れた後、9日で411万枚の販売量を突破した『MAP OF THE SOUL : 7』はガオンチャート認証以来初めて「Quadruple Million」として認められた。
BTS『BE (Deluxe Edition)』
BTSは2019年、ガオンチャートの年間アルバムチャートで『MAP OF THE SOUL : PERSONA』を発表し、販売数371万8,230枚を記録、1位を獲得した。これは当時、ガオンチャートができて以来の年間最多販売量記録だが、BTSは1年で自分たちの保有記録を更新し、ガオンチャート史上「年間最多販売量」を達成した。
また、BTSは毎年自己記録を更新し、5年連続ガオンチャート年間アルバムチャート1位を守っている。
2016年、2枚目の正規アルバム『WINGS』で自分たちの年間最多販売量記録(75万1,301枚)をマークしてトップに上がり、その後2017年『LOVE YOURSELF 承 'Her'』(149万3,443枚)、2018年『LOVE YOURSELF 結 'Answer'』(219万7,808枚)、2019年『MAP OF THE SOUL : PERSONA』(371万 8,230枚) で年間1位を続けて獲得。毎年前の数字を塗り変える「無限成長」の軌跡を見せてきた。
なお、BTSはガオンの「2020年間アルバムチャート」トップ100に全13枚のアルバムを記録。最近発表した『BE (Deluxe Edition)』から『LOVE YOURSELFシリーズ』、『Skool Luv Affair -SPECIAL ADDITION』まで多彩なアルバムが2020年も依然として愛されている。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着