環ROY翻訳による絵本「ほらぴったり
」発売 多様性をテーマにしたともだ
ち探しを描く

絵本「ほらぴったり」(オナミ・ジョーンズ 文/ジェームズ・ジョーンズ 絵/環ROY 訳)が1月14日(木)に全国の書店にて発売される。
本書は「多様性」をテーマにした翻訳絵本。主人公の「さんかく」がいろいろなかたちのともだちとの交流を通して、自分と他者の「おなじ」や「ちがう」を考えていく物語となっている。翻訳は、日本国内外で活躍するアーティスト
が担当した。
環ROY
カラフルで明るい絵とポップでリズミカルな言葉で楽しく読める作品となっており、新しいともだちと出会う入園、入学の時期におすすめの一冊だ。

INFORMATION ほらぴったり • 著者 | ナオミ・ジョーンズ 文 / ジェームズ・ジョーンズ 絵 / 環 ROY 訳 • 発売日| 2021年1月14日(木) • 定価 | 1,400円+税 • 版型 | 245×245mm 上製 • 頁数 | 32ページ 商品詳細 あらすじ さんかくは、まる、しかく、ろっかく、いろんなかたちと遊ぶのがだいすき。だけどときどきなんだかへん。おなじかたち の仲間をさがす旅にでた。じぶんの「ぴったり」、どこにある?ぴったりをさがしてわかった、すてきなこと!

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着