一部全米がざわついた!世界最大規模
のオンラインフェスで初披露された「
新しい学校のリーダーズ a.k.a ATAR
ASHII GAKKO!」の新曲「NAINAINAI」
リリース決定

88risingから2021年1月20日リリース決
定!

世界の音楽・エンタメ業界が最も注目するクリエイターの一人Sean Miyashiro(ショーン・ミヤシロ)。 彼が2015年に興した88risingは、わずか3年でアメリカの音楽業界に一大旋風を巻き起こし、それまで 誰も見向きしなかったアジア発のラップ/R&Bのアーティストの楽曲で全米チャートを制覇。 その88risingが12月に世界最大規模のオンラインFESTIVAL 「DOUBLE HAPPINESS Global Holiday Festival」 を開催!そこで初披露され、一部全米でざわつきを生み出した「新しい学校のリーダーズ a.k.a ATARASHII GAKKO!」の新曲「NAINAINAI」が満を侍して2021年1月20日にリリースされる。

「新しい学校のリーダーズ a.k.a.ATARASHII GAKKO!」は自称「青春日本代表」を掲げ、圧倒的なダンススキルと歌、曲間にはコミカルな寸劇も行う唯一無二のパフォーマンスを武器にLIVEを中心に活動する四人組。

2018年にはROCK IN JAPAN、SUMMER SONIC出演、2019年は80本以上のLIVEを行い、2020年に88risingと契約、TikTokフォロワーは57万人Overするなど世界でじわり話題となり始めている。

Yonkeyコメント

この曲はファンキーなビートにキャッチーな日本語ラップを合わせた、言葉が通じなくても楽しめる海外も意識した作品になってます。
リーダーズにしかできない唯一無二な楽曲に仕上がりました!是非聞いてください!

【88rising】

アメリカを拠点とする、アジアのカルチャーシーンを世界中に発信するメディアプラットフォームである。設立者のショーン・ミヤシロは、88risingは音楽レーベルでありながら、マネージメント会社、映像制作会社、そしてエンターテイメント・カンパニーでもあると説明する。

これまでCNN、フォーブス、ブルームバーグ、ザ・ニューヨーカー、Billboard、ロサンゼルス・タイムズなど世界の主要メディアに取り上げられている88risingはアジア圏出身のアーティストたちを次々とメインストリームシーンに送り込んでおり、JOJI、リッチ・ブライアン、ハイヤー・ブラザーズ等アジアを代表する新進気鋭のアーティストたちが所属する。

ワールド・ツアーを世界各地でソールドアウトにし、フェスの主催や現代のビッグスターたちとコラボレーションを果たすなど怒涛の勢いで急成長した彼らは先日8ページにも及ぶザ・ニューヨーカーでの特集に登場。彼らの活躍について「特異的なトーンに一瞬で変わるヒップホップ・トレンドを席巻する能力を持ち合わせるのが88rising。」や「東洋と西洋のクリエイティブ・シーンのGAPを埋める主権者」と、非常に高い賞賛を浴びている。

YouTubeチャンネル登録者数は現在499万人を獲得、また合計視聴数は10億人を突破している彼らは、世界各地でソールド・アウト・ショーや大型フェスの主催の成功やファッション・ブランド「GUESS」とのコラボ商品GUE88など、ジャンルを問わず領域を広げ、アジアの新たなカルチャーシーンを確立させていく存在となっている。

概要

デジタルニューシングル
「NAINAINAI」
作詞:yonkey 作曲:yonkey
発売日:2021年1月20日
主要配信サイト、定額制聴き放題サービスにて一斉配信開始。

■yonkey Profile
最先端のエレクトロニックサウンドとHIPHOPのエッジを組み合わせたプロデュースワークが話題のプロデューサー、シンガー。
高校在学中に自身がフロントマンを務めるバンド「Klang Ruler」を結成、ライブ活動、MV制作を始める。
Tempalay、TENDREでも活躍する、AAAMYYYをフィーチャリングした「ダウナーラブ (feat. AAAMYYY)」、さなりをフィーチャリングした「タイムトリップ (feat. さなり)」をyonkey名義でリリース。
また、BADHOPの弟分である「Snozzz」のプロデュースをはじめ、ゴスペラーズへのリミックス制作、chelmicoによる「爽健美茶のラップ」のyonkey Remixも話題となっている。

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着