んoon、およそ半年ぶりとなるニュー
・シングル「Orange」リリース

東京を拠点とする4人組バンド、んoonが半年ぶりとなるニューシングル「Orange」を1月13日(水)にリリースした。
昨年のトクマルシューゴ主催による『トノフォン(リモート)フェスティバル2020』で突如発表された本楽曲。緊急事態宣言によりライブでの発表こそ叶わなかったが、自粛期間中に様々なアレンジを経てデジタル・リリースへと至ったという。また、リリースに合わせて、積島直人(Ba.)によるセルフ・ライナーノーツも特設サイト限定で公開。2020年の活動や、バンドの制作工程を振り返りながら、2021年に向けての展望を語っている。

なお、本作は〈HIP LAND MUSIC〉によるデジタル・ディストリビューション&プロモーション・サービス 〈FRIENDSHIP.〉(https://friendship.mu/) がデジタル・リリースをサポートしている。

【んoon コメント】

曲を作る時、何回かライブで鳴らしてアレンジを練りますが、昨年この曲を鳴らすはずだったライブは割と無くなってしまいました。だからこの曲は演奏のアレンジより歌詞やイメージに関するやりとりが多かったように思います。んoonの曲は内省的で自己完結する歌詞が多いけれども、今回は多少なりとも時勢の徴候とか希望とかが紛れ込ませられたのではないかと思ってます。鼻歌にぜひどうぞ!


【リリース情報】

んoon 『Orange』

Release Date:2021.01.13 (Wed.)
Label:FRIENDSHIP.
Tracklist:
1. Orange

■ んoon オフィシャル・サイト(https://hoon.tokyo/)


【イベント情報】

『bud&harbor new year live 2021 「bud&harbor x んoon」』

日時:2021年1月23日(月) OPEN 17:30 / START 18:00
会場:大阪・梅田 Shangri-La
料金:¥2,800 (1D代別途)
出演:
bud&harbor
んoon

チケット(e+)(https://eplus.jp/sf/detail/3348300001) :~2021年1月22日(金)18:00

※サブスクLIVEでの生配信あり。登録は こちら(https://www.subsclive.jp/) から。

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着