沖縄のクルー〈604〉のDisry、最新曲
「Under Pressure」MV公開 監督は國
枝真太朗

愛媛は松山出身、現在は沖縄拠点の大型クルー〈604〉にも所属するラッパー、Disryが1月12日(火)にリリースした最新曲「Under Pressure」のMVが公開された。
以前からパフォーマンスしてきたという本作は、同郷・愛媛のプロデューサー・弐tRが手がける切なくも希望が灯るようなビートの上で、Disryの哀愁漂うメロディ、叙情的なリリックが印象的な1曲。そのメッセージ性はコロナ禍の現在においてより強い共感を呼びそうだ。

MVはクリエイター集団、〈Pitch Odd Mansion〉主宰であり、唾奇やSweet Williamの作品なども手がけるShintaro Kunieda(國枝真太朗)が担当。Disryの地元・愛媛県の美しい自然の景色を中心に展開しながらも、徐々に終末へ向かう世界を表現。本楽曲における<自分の世界は、他の誰でもない自分の手で作り上げる>というリリックから着想を得たという。


【リリース情報】

Disry 『Under Pressure』

Release Date:2021.01.12 (Tue.)
Label:AND BACK
Tracklist:
1. Under Pressure

■Disry: Twitter(https://twitter.com/Disry) / Instagram(https://www.instagram.com/disry_4thcoast/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着