Arca、4曲入りシングル『Madre』リリ
ース 表題曲はOliver Coatesとのコ
ラボ作

Arcaが4曲入りのニュー・シングル『Madre』を1月22日(金)にリリース。合わせて表題曲「Madre feat. Oliver Coates」のビジュアライザーも公開されている。
Thom Yorkeが自身のツアーのオープニング・アクトに指名し、Jonny GreenwoodActressLaurel Haloとも共演するロンドン・コンテンポラリー・オーケストラ出身のチェロ奏者/コンポーザー/プロデューサー、Oliver Coatesとのコラボ作となる本楽曲は、HBOの人気ドラマ『EUPHORIA』のためにArcaが書き下ろしたオリジナル・スコアの一部を再構築した作品。数年前にArca自らがチェロを弾きながら歌った収録曲「Madreviolo」のレコーディングの際にアウトテイクとなった未加工のヴォーカルに、Oliver Coatesがチェロを追加して完成させたという。

なお、同楽曲のビジュアライザーはAron Sanchezが手がけている。

【Arca コメント】

この「Madre」は私が思い描くことはできても、形にすることができないアレンジを必要としていた。そして、Oliverと音源をシェアして楽曲がその全貌を露にして戻ってきた時にはまさに強いケミストリーを感じることができた。

【Oliver Coates コメント】

アルカが送ってくれたアカペラに伴奏を書いて送り返したら、彼女がすごく気に入ってくれた。そこから9日間缶詰でこの素晴らしい歌声に合うような繊細な演奏を何度もレコーディングした。まるで大聖堂の奥にあるゴースト・オーケストラのようなハーモニーとリズムが現れたこのヴァージョンに辿り着くまでね。


【リリース情報】

Arca 『Madre』

Release Date:2021.01.22 (Fri.)
Label:BEAT RECORDS / XL RECORDINGS
Tracklist:
1. Madre (Ft. Oliver Coates)
2. Madreviolo
3. Madre Acapella
4. Violo

■ Arca オフィシャル・サイト(https://arca1000000.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着