Clairo、新曲「Just For Today」をI
nstagramにて発表 「私のメンタルヘ
ルスは大きく落ち込んでいます」

1998年生まれの若きSSW、Clairoが新曲「Just For Today」をInstagramにて発表した。
2017年、学生寮にいる間にセルフ・プロデュースした楽曲「Pretty Girl」のMVがネット上を中心に大きなバズを獲得。2019年には初の来日公演も開催し1stアルバム『Immunity』もリリースしたClairo。今年はCarole KingThe StrokesNorah Jonesのカバーを発表、またPhoebe Bridgerのレーベル〈Saddest Factory〉と契約したClaudらと組んだバンド・Shellyとして楽曲発表を行ってきた。

本楽曲は自身のパーソナルな体験を綴った1曲。Clairo本人は「隔離が始まって以来、私のメンタルヘルスは大きく落ち込んでいます。時々、これまでになかったほど気分が悪くなります。新しい薬、ホットライン、そして後で精神科医との予定された約束があり、私はようやく、また自分らしくなれた気がします」とコメントしています。

■ Clairo オフィシャル・サイト(https://www.clairo.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着