プロジェクションマッピングを駆使し
た体験型ゲーム『不思議な晩餐会へよ
うこそ』リバイバル公演決定

"謎"のテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS(以下、東京ミステリーサーカス)」では、Projection Table Game『不思議な晩餐会へようこそ』のリバイバル公演を2月12日(金)より2カ月限定で開催すると発表した。
Projection Table Game(略称:PTG)とはテーブルにプロジェクションされた謎や暗号を解き明かしていく体感型ゲーム・イベント。テーブルにプロジェクションされる内容は、自分たちが行うアクションで、さまざまに変化していくという。
プレイイメージ (c)SCRAP
プレイイメージ (c)SCRAP
同イベントは東京ミステリーサーカスをはじめ、下北沢、名古屋、京都、そしてアメリカでも公演が行われ、これまで約2万人を動員した。
『不思議な晩餐会へようこそ』ストーリー
東京ミステリーサーカス『不思議な晩餐会へようこそ』
魔女の晩餐会に招待されたあなた。
部屋の中には、魔法がかかったテーブルがひとつ。
「さあパーティーをはじめましょう。すべてのメニューをひとつのこらず食べきることが出来たらあなた達の勝ち。
でも少しでも残したら、魔法でネズミになってもらうわ!」
どうやら謎を解かないと料理は出てこないようだ。
これは魔女が仕掛けるちょっぴり不思議な晩餐会。
あなたは全てのメニューをオーダーして、魔女とのゲームに勝利することができるだろうか?
プレイイメージ (c)SCRAP
物語の舞台は、魔女から招待された不思議な晩餐会。謎を解き明かし、すべてのメニューをオーダーすることができればゲームクリアとなる。
デジタルアートと謎解きが融合した、不思議な魔法体験ができる同イベントは、英語でのプレイにも対応しているということだ。
前売りは本日から発売スタートしている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着