映画『銀魂 THE FINAL』本編映像が初
解禁&舞台挨拶のダイジェスト版も同
時上映決定

公開中映画『銀魂 THE FINAL』の本編映像が初解禁された。さらに、2021年2月5日(金)より、公開記念舞台挨拶のダイジェスト版が全国の劇場で同時上映されることも決定。詳しく紹介する。
それぞれの想いを胸に戦う覚悟を固めるシーン
<『銀魂 THE FINAL』本編映像>
今回解禁となったのは、全宇宙の破壊を企んでいる不老不死の魔人・虚(うつろ)を阻止するために走る銀さん、高杉、桂が過去を振り返りながら語るシーン。向かう先に待つ敵・虚は、幼少期に三人が師と慕った吉田松陽の別人格でもあり、一度は攘夷戦争の最中で、銀さんが高杉と桂を守るために斬った相手でもある。攘夷戦争後は、銀さんは万事屋に、高杉は過激派攘夷志士集団「鬼兵隊」の総督に、そして桂は世直しを志とする攘夷志士になり、別の道を歩んできた三人だが、今作ではかつての師匠を倒すべく再び集結。それぞれの想いを胸に戦う覚悟を固めるシーンとなっている。
ダイジェスト版&新規コメント映像も上映
1月9日(土)に開催された公開記念舞台挨拶のダイジェスト版が、2月5日(金)より全国の上映劇場で『銀魂 THE FINAL』本編のあとに上映されることも決定。さらにダイジェスト版の上映前には、新たに収録した出演キャストからのコメント映像も上映されるという。当日ライブビューイングでイベントを見た人も、見ることができなかった人も、必見のないようとなっている。
公開記念舞台挨拶には、坂田銀時役の杉田智和、志村新八役の阪口大助、神楽役の釘宮理恵、定春役の高橋美佳子といった万事屋メンバー。近藤勲役の千葉進歩、土方十四郎役の中井和哉、沖田総悟役の鈴村健一の真選組メンバー。さらに桂小太郎役の石田彰と、“マダオ”こと長谷川泰三を演じた立木文彦に加えて、宮脇千鶴監督と豪華メンバーが登壇した。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着