Xamd、サイバーパンク的コンセプト・
アルバム『青狗』リリース ”危機の
時代”をテーマとしたイベントも

エレクトロニック・ユニット、phaiとしての活動でも知られるプロデューサー・Xamdが自身初のアルバム『青狗』を2月3日(金)にリリースした。
さらに、2月27日(土)には主催イベント『危機 vil.1』を東京・神楽坂に位置するヴェニュー・神楽音にて開催。2019年から“危機”というワードが頭の中でリフレインしていたというXamd。コロナ禍以降、一層“危機”というワードを意識せざる得なくなった今、本イベントでは“危機の時代”をテーマに据え、主宰であるXamdのほか、kycoh、sassya-がライブ・アクトとして出演。また、DJにはJACKSON KakiやARUTA、the 2$とAllAがラインナップしている。

なお、神楽音は2月8日(月)以降の営業に関して、2月7日(日)時点での国や都の示す方針、感染状況等から総合的に、公演内容の変更や中止などの判断をするとのこと。


【リリース情報】

Xamd 『青狗』

Release Date:2021.02.03 (Wed.)
Label:Ajam guild Z
Tracklist:
1. 青狗 Wolf
2. 疾駆 Speed
3. 制圧 Control
4. 統語 Syntax
5. 高原 Plateau
6. 揺籠 Cradle
7. 激突 Face
8. 星屑 Stardust
9. 歴史 History


【イベント情報】

『危機 vil.1』

日:2020年2月27日(土)
時間:未定
会場:神楽坂神楽音
料金:¥1,000(+1D)
出演:
[LIVE]
Xamd
kycoh
sassya-

[DJ]
AllA
the2$
JACKSON kaki
ARUTA(Texture/Weave)

■ イベント詳細(https://kagurane.com/schedules/view/1495)

■Xamd: Twitter(https://twitter.com/Idontforget2020) / Instagram(https://www.instagram.com/xamdneverforget2020)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着