I Saw You Yesterdayが2021年第1弾の
新曲「Always」をリリース!MVも合わ
せて公開

が2021年第1弾の新曲「Always」をリリース。
90年代のオルタナティヴ・サウンドから影響を受けた哀愁漂うミニマルなリフレインから徐々に高揚していく二層のギター、タイトなリズムとダイナミックなヴォーカルが重なる音楽性で海外でも熱心なファンを獲得している東京の4人組バンド・I Saw You Yesterday。昨年2020年の5月「Wander」からスタートした3曲のリリースが話題を集めた。
今回の新曲「Always」は、静粛な佇まいを感じさせるイントロから後半のシューゲイズパートが聴きどころの新たな代表曲。マスタリングは、
(KIMKEN STUDIO)が担当し、アートワークは
が手掛けている。

リリースに合わせてMVも公開。「Wander」に続きceroミツメHomecomingsなどを手掛けるTatsuhiko Nakaharaが監督しており、楽曲の世界観に寄り添った映像となっている。

また、同曲の制作時期に良く聴いていた楽曲をまとめたプレイリスト『Playlist for Enjoying “Always”』には、バンドのルーツをより深く知ることができる楽曲が多数収録されているので、是非こちらも合わせてチェックしてみてほしい。

『Playlist for Enjoying “Always”』

【NEW RELEASE】本日、2月17日より新曲「Always」がシングル配信リリースとなりました。そして本日18時頃、これに続きいくつかニュースがございます。そちらも是非チェックしてください。
「Always」下記リンクより各種音楽配信サービスにてお聴きいただけます。
— I Saw You Yesterday (@i_s_y_y)

RELEASE INFORMATION 『Always』 2020年2月17日(水) Digital I Saw You Yesterday ISYY | SPACE SHOWER MUSIC ISYY-4 配信リンク

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着