松山サミットは2021/2/22にオンライン開催です。お時間のある方は「松山サミット」のページでご確認・ご参加を。

松山サミットは2021/2/22にオンライン開催です。お時間のある方は「松山サミット」のページでご確認・ご参加を。

「杉作J太郎 松山サミット」開幕!!:
杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載
146

軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!

杉作J太狼XE先生の「男の魅力がぐんとアップする美しさ勉強講座」
146時限目・「杉作J太郎 松山サミット」開幕!! 要するにあと数日ですが2月22日に「松山サミット」が開幕されます。
 正式名称は「杉作J太郎 松山サミット」です。
 なんかゴリゴリに俺が押し強いみたいですが「松山サミット」だといわゆる「東京サミット」や「ロンドンサミット」といった本物の国際会議が松山で行われるのか、と思う人がいるかもしれないし、思わせるようでもあり、ということでなにか一言付けよう、ということになったのです。ところがこの、なにか一言、というのが簡単なようで難しい。
「電撃!松山サミット」、「痛快!松山サミット」というのがよさそうに思います。電撃と痛快はどちらも松山サミット(というのは有料の配信番組なんです)を制作する四国松山に実在する放送局、南海放送で私が担当しているラジオ番組のタイトル、その一部なので、たしかに無関係とは言えません。むしろ近い。だからそれでもよさそうなものですがラジオ番組は無料。配信番組は有料なのでこれははっきり別物でなければ混乱を招きかねない。
 番組としてよくある感じですと「噂の松山サミット」、「こんにちは松山サミット」、「おはようございます松山サミット」、「おいでやす松山サミット」、「スターどっきり松山サミット」、「風雲松山サミット」などどれも完全におかしい。「帰ってきた松山サミット」ということもない。まだ旅立ってないのだから。
 ま、なんにしてもおかしいし、省略して「松山サミット」と呼びやすいもの、つまり、省略することで誰も困らないもの、ということでこの配信番組の主催者である私の名前「杉作J太郎」を頭に置いたのであります。なので私以外の関係者は私の名前を取るときに若干なりとも気を遣う可能性はありますが私自身はまったくなんの問題もストレスも障害もない。そこまで自分の名前を出さなくてもいいだろうが、と、ゴリゴリに押しが強く思われるのはいいことではない。
 とは思ったが、これがたとえば「中尾彬 松山サミット」、「古谷一行 松山サミット」、「石坂浩二 松山サミット」とかだったらどうだろうか。そんなにゴリゴリ押しが強い感じもないようには思う。私が男性なので男性を選んだが(無作為ではない、金田一耕助のなかから選んだ)女性だとどうか。「江波杏子 松山サミット」、「夏樹陽子 松山サミット」、「金沢碧 松山サミット」、「宇津宮雅代 松山サミット」、(無作為ではない、土曜ワイド劇場で放送された松竹制作のテレビ映画、江戸川乱歩美女シリーズのなかから選んだ)いずれも押しが強いどころかすばらしい印象である。優美である。ゴージャスである。
 と、ここままで書いて、私は私を追いつめてしまったようだ。
 そう。これは私、杉作J太郎という名前の問題である。名前というか、その名前の人間。つまり私自身の問題である。私ごときの小人物(思いたくないが実際悲しくなるほどの小人物である)の名前がこんな晴れがましい場に出るからゴリゴリに押し強く感じるのである、自分自身が。自分自身の名前がもっと大きければ、羽ばたいていれば、優美でありゴージャスであれば問題なかったのだ。生きているかぎりまだ頑張ればなんとかなると信じて今日からも粉骨砕身(することはできなくともそれに近いぐらい)努力していきたいと思います。
 2月22日開幕の「松山サミット」、厳密には20時スタート、22時終了。
「松山サミット」というのはウェビナーというシステム機能を使ったオンラインの会議です。全国から会議参加者が意見を交わします。チケットは2,000円でコンビニ決済は2月21日いっぱいとなります。クレジットカードなど便利な支払方法が可能なかたは22日の開催直前まで購入可能です。チケット購入されたかたは全員、会議に参加する権利が発生するのですが、スムースに議事をスタートするため、そして進行していくために最初から会議の前面にパネラーという感覚で参加する人たちがいます。これが普通の配信番組でいうところの出演者になります。今回の出演者は、近田春夫さん(ミュージシャン)、川口奈緒美さん(松山のクラブのママ)、下井草秀さん(近田春夫自叙伝「調子悪くてあたりまえ」編集者)、ひなた狼さん(松山在住の大学生、20歳の女性)、角田龍平さん(弁護士、俳優)、内田名人さん(文化研究家)、杉作J太郎(私)となっております。はたしてどんなお話が飛び出しますか。テーマは「新型コロナウイルス時代を生き抜く & 民芸品」、詳しくは南海放送のサイト内にある松山サミットホームページをご覧ください。チケットもそこから購入できるようになっております。購入していく流れの図解をひなた狼さんがわかりやすいチャート風に作ってくれました。スポンサーもついてない状態なので手探り、手作りで進めているプロジェクトなんです。(少額でも可能なのでもし御商売されていたりなにか関心のあるかたいらっしゃいましたら南海放送松山サミット担当までご連絡いただけたらと思います、よろしくおねがいします)
 と、終わってみれば最終的にゴリゴリどころかゴリゴリゴリゴリもひとつゴリの超ゴリゴリに押しの強い原稿となりました。申し訳ありません。そしてさらにゴリ。よろしくお願いします。
<隔週金曜日掲載>
写真/「松山サミット」イメージ
【杉作J太郎松山サミット】
松山から配信!2021年2月は記事にある通り22日開催です。ぜひご参加ください。リンク先からチケットも買えます!
https://blog.rnb.co.jp/matsuyamasummit/
杉作J太狼XE twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017
・雑誌、実話BUNKA超タブー(月刊/毎月2日発売 3月号発売中)でコラム「熱盛サウナおやじの伝言」連載中! コンビニ・書店・ネット書店にてぜひ!(電子書籍版でバックナンバーもお読みいただけます)
【著者最新刊のお知らせ】
東映実録バイオレンス 浪漫アルバム(徳間書店)【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/
【ラジオのお知らせ】
週に5回!! 愛媛・南海放送ラジオで、「電撃!杉作J太郎のドッキリないと5」放送中。火・水・木・金/19:00~21:30, 土/21:00~23:00。アプリ「radiko」のプレミアム会員なら日本全国で聞けちゃうし、タイムシフト(あとから聴くこと)もできちゃう! ラジオの未来のためにもみんな聴いてね!
◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/j-taro7/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night
【杉作先生のLINEスタンプ】
発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!
「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340
動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630
【杉作J太狼XE:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXE
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める(男の墓場改め)狼の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。
おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/
ここまでの話がわかる、連載バックナンバーはこちら→
https://wp.me/p95UoP-3Z(URLがリンクしないサイトでごらんの方は、URLをコピペして検索窓に)

ブッチNEWS

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着