松田優作、31年前に石橋凌や原田芳雄
ら盟友・関係者のみで開催された追悼
シークレットライブ映像含むベスト盤
トレーラー公開

31年前、松田優作さんの百箇日法要後の1990年2月21日、彼の音楽の“共犯者”でもある作曲家の梅林茂(元Ex)プロデュースにより初のベストアルバム『YUSAKU MATSUDA 1978ー1987』がリリースされた。
その発売日当日に、ビクター青山スタジオにて関係者のみで開催された追悼シークレットライブ『YUSAKU MATSUDA SOUL VIBRATION』には、アイ高野、新井英一石橋凌宇崎竜童桑名正博シーナ&鮎川誠、Shy、ジョー山中、竹田和夫、仲野茂原田芳雄原田喧太、李世福などの盟友達が集まり、特別なライブが行なわれた。当日の参加者の記憶によると、宴は午後から始まり、深夜まで行われたという。
その貴重なライブの模様を収めたビデオテープが、ビクター青山スタジオのアーカイヴ倉庫から発見され、今回初の映像化。さらに、1987年に発売されたラストアルバム『D.F. Nuance Band』の一部の収録曲の未発表テイク3曲に加え、31年前にリリースされたベストアルバム『YUSAKU MATSUDA 1978ー1987』に、最新リマスタリングを施した音源を含めた2CD+DVDからなる3枚組ベストアルバム『YUSAKU MATSUDA 1978-1987 MEMORIAL EDITION』が、3月10日にリリースされる。このほどそのトレーラー映像が解禁され、31年の時を超えて貴重な映像が公開された。
また、今作のリリースを記念した“3/10松田優作ベストAL公式”twieerも開設されている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着