想いを歌にこめて

温かくてパワフルな歌声は、何代も続く家に据えられた暖炉のようだと思った。戻ってくると必ずそこにあって、抜群の安定感でどんなときも受けとめてくれる。歌声の持ち主はKeyco、東京出身のシンガーソングライターだ。

4歳の頃からピアノを始め、エレクトーンやパーカッション、ヴォーカルなど、プレイヤーとして音楽と多様な関わり方をしてきた彼女。ジャズバーでの弾き語りも積極的に行い、ブラックミュージックと密な関わり方をしてきた。
Keycoの芯にあるのは、魂のこもったエネルギーだ。薪をくべられ燃える炎のように、穏やかかつ力強い生命力を常に放つ。だからこそ、彼女の歌声は日常に寄り添いながら、ここぞというときにパワーを与えてくれるのだ。

先日配信が開始された「Beautiful Planet」は、デビュー20周年記念アルバム『あいいろ』より先行リリースされた楽曲。4月には全国発売される予定らしいので、そちらの収録曲も合わせて楽しんでほしい。

Keyco アーティストページ

提供:BIG UP!zine
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

新着