Ulon

Ulon

Ulon(ウロン)、
デビューアルバム『ReBirth』完成!
それでも世界が続くなら
篠塚将行がプロデュース

東京在住のロックバンド・Ulon(ウロン)が、プロデューサーにそれでも世界が続くなら 篠塚将行(Vo&Gu)、ジャケットにののもとむむむ氏を迎え、デビューアルバム『ReBirth』をリリースすることを発表した。

Ulonは東京在住の男女4人組ロックバンド。ダンサブルなカッティングギターと、メンバーのうつ闘病経験から生まれる“本当の意味で優しい音楽”と評される歌詞が話題となり、篠塚がプロデュースを志願。また、公開されたMV「世界の終わり」が、Travisのヴォーカリスト・Fran Healyの目に止まり、自身のツイッターで“Love this song. Love this video. What is the name of the band?(この歌が好きです。このビデオが好きです。これってなんて名前のバンド?)”とツイートしたことで話題となった。

デビュー作となる本作タイトル“ReBirth” は、“世界とは自分のこと。世界を変えるために、自分自身が生まれ変わる”という意味を込められた造語。また、プロデューサーには、それでも世界が続くなら篠塚将行、ジャケットには ののもとむむむ氏が起用され、“SNSやネットの言葉で身動きが取れなくなり、最後には自分の顔と存在を否定する少女”が描かれている。Ulonにとって初の全国リリースで、デビューアルバムとなる本作。耳の早い邦楽ファンは、是非Ulonの動向に注目してみてほしい。
アルバム『ReBirth』2021年4月28日発売
    • URAY-0001/¥2,200(税込)
    • <収録曲>
    • 1.生きる意味なんて
    • 2.バースデイ
    • 3.世界の終わり
    • 4.耳鳴り
    • 5.言葉の海
    • 6.夏の魔物
    • 7.傷み
    • ※CD版ボーナストラック有り

『Ulon × クジリ ツアーファイナル2マン公演「世界の終わりとごめんね」〜友情と奇跡が起きる日〜』

3月26日(金) 東京・新宿SAMURAI

Ulon
アルバム『ReBirth』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着