Tsubasa Shimada presents『Wet Crate』

Tsubasa Shimada presents『Wet Crate』

Tsubasa Shimada
presents『Wet Crate』
- 第57回 Toby Glider -

島田翼が長年集め続けた珠玉のレコードコレクションの中からお気に入りを紹介する、偏ったエゴ満載の連載企画。この機会にぜひ、ループミュージックの世界観に浸ってみてはいかがでしょうか?

こんにちは。島田翼です。
近ごろは昼間は暖かくて気持ちがいいですね。川沿いなんかを散歩したくなります。

イベント業界がコロナで軒並みダメージを食らっていて、なかなか思うように音楽を楽しめないのがキツいし歯痒いです。まさかこんなに続くとは思わなかったですよね。
昨年4月からの自粛期間以降、自分なりの楽しみ方を見つける努力はしたのですが、これがどうもなかなか続かないというか、一年近く経つと過去を恋しく思ってしまうような心持ちであります。

この連載はいつからか僕の正直な気持ちを吐き出せる場所になり、楽しかったことや辛かったこと、読者の皆さんに訴えかけたいことから僕自身のダークな側面までもを綴ってきました。
本来レコードを紹介する企画なのに、月イチの僕の思いの吐きだめのような場所になってしまいましたね。笑
かれこれ5年近く続けているこの連載のバックナンバーを読み直していたのですが、5年も経つと当然見た目も変わるし、歩んできた人生によって価値観も変わるしで、自分の歴史を辿るようなノスタルジックな気持ちになりました。
そういえばパリに旅行していた自分が嘘のようです。はやくまた海外に飛び立てるときがこないかとうずうずしています。

音楽的な好みも随分と変化し、今では家で現行オシャレファンクを嗜むようになってしまい、ああ、こうやって人は歳を重ねるのか、、、としみじみしてしまいます。
でも僕もまだ(もう?)24歳、楽しい未来はきっと待ってるはずです。

動画でも言及しておりますが、この連載も実は次回で最後となります。
どうも心寂しいですが、最後までお付き合いいただけたらと思っています。
また次回の更新をお楽しみに。

Tsubasa
Tsubasa Shimada プロフィール

シマダツバサ:幼少の頃よりダンサーとしてのキャリアを積み、高校生の時にニューヨークへ単身短期留学に発つ。縦横無尽にさまざまな音楽体験を経た中で、現在はダンスミュージックに着地し、ミニマルな繰り返しの中で独自のグルーヴを紡ぎ出すDJプレイで空間を彩る。ハウスミュージックの疾走感と共に、芸能界屈指のDJ/レコード・ディガーを目指し音の旅を続ける。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着