kojikoji、2nd EP『PEACHFUL』からト
キチアキが手がけた「VIBES」MV公開

SSWのkojikojiが本日2月24日(水)にリリースした2nd EP『PEACHFUL』より、「VIBES」のMVが公開された。
昨年リリースの前作『127』と同様、本作『PEACHFUL』はBASIが全曲の作詞 & プロデュースを担当。marsh willowがトラックを手がけた「VIBES」のMVは、ぜったくんSUSHIBOYSなどのMVも手がけるトキチアキが制作を担当したフル・アニメーション作品となっている。
『PEACHFUL』はニューリーがトラックメイクを手がけた「TASOGARE」、kojikoji自らがバイオリンを担当したバラード「七色の橋の上で」、クラシック・ギターと歌のみで構成された弾き語り楽曲「もも」を含む全4曲を収録。また、本作はCD、アナログ(10インチ・レコード)、カセットテープ、そしてデジタルの4形態でのリリースとなる。
kojikoji


【リリース情報】

kojikoji 『PEACHFUL』

Release Date:2021.02.24 (Wed.)
Label:FLOPICA / BROTH WORKS LLC.
Tracklist:
1. TASOGARE
2. VIBES
3. 七色の橋の上で
4. もも

※CD、10インチ・レコード、カセットテープ、デジタルの4形態でリリース

■kojikoji: Twitter(https://twitter.com/kojikoji__i2/) / Instagram(https://www.instagram.com/kojikoji__i2) / SoundCloud(https://soundcloud.com/user-32323232)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着