梶裕貴・小野賢章がW主演、意気込み
コメント到着 1日限りの生朗読劇『
夢中さ、きみに。』が3月7日ライブ配

梶裕貴と⼩野賢章がW主演を務める1⽇限りの朗読劇『THERMOS Presents⽣朗読劇「夢中さ、きみに。」』が、2021年3⽉7⽇(⽇)18時よりサーモス公式YouTubeチャンネルにてライブ配信されることがわかった。ふたりから意気込みコメントも到着。
原作はドラマ化も果たした⼈気作
配信する朗読劇の原作は、「このマンガがすごい2020」で第2位となった累計25万部突破の⼤⼈気コミック、和⼭やまの『夢中さ、きみに。』。ユニークすぎる男⼦⾼⽣の淡々とした⽇常を描いた⻘春群像劇で、梶裕貴が⽬⾼優⼀役を、⼩野賢章が⼆階堂明役を演じる。脚本は中屋敷法仁。
【コメント】梶裕貴(⽬⾼優⼀役)
この度は、サーモスさんの素敵な企画に参加させていただき、とても嬉しく思います。
朗読するにあたり、和⼭やま先⽣「夢中さ、きみに。」を拝読。いやはや、センスの塊。最⾼に⾯⽩かったです! 原作の何とも形容し難い絶妙な空気感を、声と芝居で形にできれば。楽しみながら⽬⾼優⼀を演じさせていただきます! 画⾯の向こうの皆さんに、クスッとした笑いとホッとするひとときをお届けします。(男⼦⼩学⽣以外)
【コメント】⼩野賢章(⼆階堂明役)
この度、朗読劇で⼆階堂を演じさせていただきます、⼩野賢章です。このお話をいただく前から『⼥の園の星』そして『夢中さ、きみに。』を読んでいたので、この機会を頂けてとても光栄です。「明くん」と「⼆階堂モード」、楽しく演じ分けられたらなと思います。応援よろしくお願いします。
サーモスのタンブラーを片手に朗読劇を
この朗読劇は、魔法びんのグローバル企業とし人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案するサーモス株式会社の企画。
サーモスの真空断熱タンブラー、真空断熱カップ、真空断熱マグカップは、ステンレス製魔法びん構造で、飲みものの温度をキープ。熱い飲みものを入れても外側が熱くならず、氷を入れても結露しにくい快適さに加え、タンブラーやカップ、マグカップと形も様々。コーヒーからアルコールまで、おうち時間に幅広く活躍する。
お気に入りの飲みものを入れたサーモスのタンブラーとともに、朗読劇をごゆっくりと楽しんで。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着