Cody・Lee(李)、サポートベーシスト
・ニシマケイの正式加入を発表

昨年12月、初の全国流通盤となるアルバム「生活のニュース」をリリースしたCody・Lee(李)の全国ツアー「体温の確かめ方 TOUR ’ 21」が2月25日、渋谷WWWで最終公演を迎えた。アンコールのステージ上では、これまでサポートメンバーとしてバンドを支えてきたベーシスト・ニシマケイが正式なメンバーとして加入することが発表された。
昨年12月、TOWER RECORDS“タワレコメン”にも選出された初の全国流通盤となるアルバム「生活とニュース」をリリースし、収録曲「我愛你」のミュージックビデオは公開から3か月を待たずに150万再生を突破。更にSpotifyのバイラルチャートTOP10入りするなど、2021年に入り一気に注目を集めているバンドCody・Lee(李)による、自身初の全国ツアー「体温の確かめ方 TOUR ’ 21」が2月25日、渋谷WWWでファイナルを迎えた。
規定枚数を大きく上回るチケット応募が殺到し、各会場即完となった彼らにとって初の全国ツアー。最終公演の会場となった渋谷WWWは、公開から3か月を待たずに再生数150万を突破した「我愛你」ミュージックビデオの衣装が展示されるなど、彼らの足跡を感じることのできる空間に。ステージではアルバム「生活のニュース」に収録された全曲に加え、高橋響(Vo., G.)が敬愛するフジファブリックのカバー「陽炎」など全14曲が披露された。
更にアンコールでは、これまでサポートメンバーとしてバンドを支えてきたベーシスト・ニシマケイが正式なメンバーとしてバンドに加入することが発表された。ニシマは「もちろんCody・Lee(李)の音楽が好きでサポートしてきたけど、一緒に活動するうちに、メンバー1人1人の人間性に惹かれて、一緒に人生を歩んでいきたいと思うようになった」と話し、「Cody・Lee(李)のニシマケイです!」と挨拶。会場を埋めたファンからは、声を出せない分を補うような万雷の拍手で迎えられた。
コメント
ニシマケイ(B.)
本日2021年2月25日渋谷www公演よりCody・Lee(李)に正式に加入しました!
ついに発表出来たなという気持ちです。
ちょうど1年前僕はバンドを辞めようと思っていました。がむしゃらに足掻いてきたけど中々芽が出ない状況、やりたいことも出来ず生活だけが厳しくなっていき何のために音楽をやっているのか分からなくなるというよくある理由で。
でもコロナウイルスによる緊急事態宣言で半強制的に今までのような活動が出来なくなって(サポートの活動はありましたが)その分自分と向き合う時間が沢山増えました。
そんなある日、響くんからCody・Lee(李)に加入して欲しいと言われました。
楽しく自分の好きなように音楽を追い求めるのも悪くないなと思っていた時期でもあったのですごく悩みました(嫌だったわけじゃないし嬉しかったよ)。
悩んだ末、辿り着いた答えはやっぱり売れたい、と。
それを夢見て岩手から上京して頑張ってきたし、Cody・Lee(李)が作る音楽も、響くん、力毅くん、原ちゃん、リノちゃんのメンバー4人も好きだ。この4人とならどこまでも行けそうな気がする。そう思い加入を決めました。
バンドを辞めたいと思ってから1年、今は純粋に音楽が楽しいしこれからの未来が楽しみです。
自分が選択した道を後悔しないためにもこれからはCody・Lee(李)のメンバーとしてより一層頑張りますので皆様よろしくお願いします!
高橋響(Vo., G.)
今から6年前…2015年の冬に僕とケイさんは地元のライブハウス(the five morioka)で対バンをし「はじめまして」をしました。
僕は高校生1年生、ケイさんが大学1年生の頃です。岩手県の高校生は土日の昼にライブイベントを行うのですが、その日は夜のイベント(ニシマ前身バンドのツアー岩手編)だったので「大人がいっぱいいるな…」と緊張していたのを覚えています。当時の僕からしてみればケイさんもその"大人"の一部でした。なので緊張してあまり話す事は出来ませんでしたがその後、「いしがきMUSIC FESTIVAL」で一緒にThe Birthdayを観たり、僕が上京してからは豊洲PITにZAZEN BOYSを観に行ったりしました。
特に印象に残っているのがCody・Lee(李)の初ライブ(at 新宿SUNFACE)後、打ち上げをしていたら終電を逃し、ふたりで新宿御苑前の路上で眠った事です(何も盗まれなくて良かった)。
そういった様々な経験を経て、気が付いたら大人の一部だったケイさんはお兄さんの様な存在になっていました。今回の「体温の確かめ方TOUR」でも移動中絶対に眠れない僕の話に12時間ほど付き合ってくれました。
演奏は勿論、精神的にも僕をCody・Lee(李)を支えてくれる大切なメンバーです。
Zepp、野音、武道館、花巻市民文化会館、この5人ならどこまでもいける気がします。
尾崎リノ(Vo., AG.)
同じ時期にサポートメンバーとしてCody・Lee(李)に参加し、私が正式加入した後もずっと李を支え続けてくれたニシマさんが今回正式に加入することになってとても嬉しいです。Cody・Lee(李)のメンバーがやっと全員揃ったと思うと、なんだかとっても楽しいことが始まりそうな予感がします。皆さんもしているはずです。
でもまずは、ニシマケイ(ビール大好き)の加入を祝して乾杯!これからも宜しくお願いしま〜す!
力毅(G.)
ニシマさんサポートになってからCody・Lee(李)での2回目のライブがBAYCAMPで野外だったのですが、その日、えげつないほど気持ちよかった。少し風が吹いて飛行機雲が見えて、『春』から始まり、鳥肌がたった。そこからはもう全曲ゾワゾワしててあまり覚えていない。
思えばその時にはもうすでに「この人と音を出すのは気持ちいい」と感じていたのだなぁとしみじみ。
元々は、あわよくば本メンバーになってくれたらなーと思っていたので、僕らがニシマさんに求めているのはいつしかCody・Lee(李)にとって必要なものになっていた気がします。(I'm sweet on you(BABY I LOVE YOU)のMVがっつり写ってたし)(なんなら最初アー写一緒に撮ってたし)
これからもたくさん一緒の景色がほしいです。ニシマさん、よろしくお願いします。
原汰輝(Dr.)
みんなのニシマケイ(ビール大好き)が、Cody・Lee(李)に正式加入しました。
サポート当初からCody・Lee(李)の楽曲に向き合い、自らの長い音楽経験を活かしたアドバイスをするニシマさんを見て、同じリズム隊としてとても頼もしかった。
ニシマケイ(ビール大好き)の正式加入はまるで、ほんだしを使っていた主婦が京都の老舗割烹の出汁パックに変更したかのような革命を、Cody・Lee(李)にもたらしてくれるはずです。
これからもニシマケイとCody・Lee(李)をよろしくお願いします!
Cody・Lee(李) 「我愛你」MV

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着