Wolf Alice、4年ぶり3rdアルバム『B
lue Weekend』6月リリース 先行シン
グル配信 & MV公開

Header Photo by Jordan Hemingway

〈Dirty Hit〉所属の4人組、Wolf Aliceが3rdアルバム『Blue Weekend』を6月11日(金)にリリースすることがアナウンス。合わせて先行シングル「The Last Man On Earth」が配信され、MVも公開された。
前作『Vision of Life』で英国の権威ある音楽賞『Mercury Prize』を受賞したWolf Alice。「The Last Man On Earth」のMVやアーティスト・ヴィジュアルのディレクターにはJordan Hemingway(Gucci、Raf Simons、Comme Des Garçons)を起用。バンドの世界観と独特の作詞センスをスタイリッシュに表現している。

Ellie Rowsell(Vo. / Gt.)は新曲「The Last Man On Earth」について、次のようにコメントしている。「この曲は人間の傲慢さについての曲です。Kurt Vonnegut(カート・ヴォネガット)の小説『Cat’s Cradle』(猫のゆりかご)読んだばかりなのですが、<独特な旅の提案は神からのダンス・レッスン>という小説の一節をメモを書き込んでいたんです。でも後になって、私は<ええと、独特な旅の提案は神からのダンス・レッスンではなく、単なる旅の提案だよ>と思いました。なぜ全ての物事がそれ以上の意味を持つ必要があるのでしょうか」。

前作『Vision of Life』リリース後、バンドは世界ツアーを敢行。その後イギリス南西部にあるサマセットのAirbnbに逃げ込み、フェスティバルの喧騒、ツアー・バス、音楽賞の授賞式、そしてファンたちからも離れ、自分たちのことを省みる時間を設けたという。新作『Blue Weekend』はMarkus Dravs(Arcade Fire、björk、Brian EnoMumford & Sons)がプロデュースを担当。でも楽曲は改築された教会にて制作されたという。


【リリース情報】

Wolf Alice 『The Last Man On Earth』

Release Date:2021.02.25 (Thu.)
Label:Dirty Hit
Tracklist:
1. The Last Man On Earth

==

Wolf Alice 『Blue Weekend』

Release Date:2021.06.11 (Fri.)
Label:Dirty Hit
Tracklist:
1. The Beach
2. Delicious Things
3. Lipstick On The Glass
4. Smile
5. Safe From Heartbreak (if you never fall in love)
6. How Can I Make It OK
7. Play The Greatest Hits
8. Feeling Myself
9. The Last Man On Earth
10. No Hard Feelings
11. The Beach II

※日本盤の詳細は後日発表

■ Wolf Alice オフィシャル・サイト(https://wolfalice.co.uk/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着