Micro、平間壮一、林翔太、東啓介ら
出演のミュージカル『IN THE HEIGHT
S イン・ザ・ハイツ』 メインキャス
トの姿を収めたビジュアルが完成

2021年3月・4月に上演される、Broadway Musical『IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ』。本公演のメインキャストの姿を収めたビジュアルが公開された。
本作は、トニー賞最優秀作品賞を含む4部門、グラミー賞最優秀ミュージカルアルバム賞を受賞し、ブロードウェイの異端児リン=マニュエル・ミランダの出世作。夏にはジョン・M・チュウ監督による映画も公開されるタイミングで、初演以来7年ぶりとなる日本版が再演となる。
演出・振付は、J-POPの振付師としても知られ、ミュージカル『刀剣乱舞』振付やオリジナル・ミュージカル『THE CIRCUS!』シリーズの企画・構成・演出・振付と幅広く活躍するTETSUHARU。
主人公・ウスナビ役を演じるのは、Micro[Def Tech]と平間壮一(Wキャスト)。物語のもう一人の主人公である、ウスナビの幼馴染ベニー役には、林翔太と東啓介(Wキャスト)。共演には、田村芽実、石田ニコル阪本奨悟。さらに、エリアンナ、青野紗穂、エリック・フクサキ、山野光、戸井勝海、未来優希、そして田中利花が出演する。
今回、解禁となったビジュアルはメインキャストの姿を収めたものとなり、公式サイトではメインカットに加えてメインキャストの個別カットも公開されているので、チェックしておこう。
【STORY】
マンハッタン北西部、移民が多く住む町ワシントンハイツ。ドミニカ系移民のウスナビは両親の遺した商品雑貨店を守りながらドミニカで暮らす事を夢見ている。タクシー会社で働くベニーは、経営者夫妻の娘ニーナに想いを寄せている。ハイツの希望の星として名門大学に進学したニーナは、ある秘密を抱えて帰ってきた。ウスナビが恋心を寄せるヴァネッサはダニエラの経営するヘアサロンで働きながらハイツの外の世界に憧れている。
そんな中、皆から慕われているアブエラに奇跡が起きる! 狂喜乱舞する住人達。しかし予想もしなかった混乱と不安が突然ハイツを襲う。
ウスナビとヴァネッサ、ベニーとニーナの恋の行方は?ハイツの未来は? 大切にしたい自分の居場所はどこにあるのか―。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着