特別番組『太川陽介のスナック歌謡界
』で梅沢富美男、小椋佳が「夢芝居」
の舞台裏を語る

ケーブルテレビ J:COMのコミュニティチャンネル「J:テレ」で、特別番組『太川陽介のスナック歌謡界~昭和スターが集う店~』が3月26日(金)に放送される。

『太川陽介のスナック歌謡界~昭和スターが集う店~』は、昭和歌謡のスターである太川陽介がマスターを務める“スナック歌謡界”を舞台に、昭和歌謡界の往年のスターが集い、大ヒット歌謡曲に秘められた逸話を語り尽くす番組で、サプライズゲストの登場、そして人生を変えた特別な楽曲の披露など、「J:テレ」独自の今までにない歌謡番組として届けられる。
第1回目の放送には、舞台役者でありながら「夢芝居」を大ヒットさせ紅白歌合戦にも出演、70歳にして人気絶頂を迎えた、言わずとしれた昭和歌謡界のスター 梅沢富美男が出演。そして梅沢の名曲「夢芝居」を提供してくれた歌の世界における恩人だという昭和の音楽シーンを代表する作詞・作曲家小椋佳も登場し、明かされていく「夢芝居」の舞台裏、そして2人はスナックにあるマイクを握り、さまざまな想いを乗せて、歌い始める。
J:COMでは、テレビの楽しさを通じてコロナ禍での閉塞感を脱却させるべく、家族・仲間で一緒に楽しめる番組を制作したいと考え、今回の番組制作に至った。昭和の時代を駆け抜けてきた世代のみならず、その時代を知らない若い世代にまで昭和歌謡が盛り上がりを見せる中、“歌で一つになれた時代”の心地よさを味わうことができる。
【出演者コメント】

マスターとして梅沢富美男さん・小椋佳さんをおもてなしするというよりも、僕自身が番組を楽しませて頂いた、そんな時間でした。僕がこれだけ楽しかった番組だから、観て頂く方も、きっと楽しんで頂けると思います。 太川陽介

歌謡番組はたくさんあるけれど、昔の苦労話ばかり語るようなものではなく、このスナック歌謡界のように自由にトークを楽しめる、そんな番組があることが本当に良かったです。 梅沢富美男

太川陽介さんと梅沢富美男さんの話もとても面白くて、この番組の出演を心から楽しませていただきました。 梅沢富美男さんの歌を聴いて、懐かしい想いになりましたね。 小椋佳

『太川陽介のスナック歌謡界~昭和スタ
ーの集う店~』

放送:J:テレ
日時:3月26日(金) 22時30分
再放送:4月2日(金) 23時30分/4月18日(日) 20時00分
出演:太川陽介 / 梅沢富美男 / 小椋佳

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着