イタリア在住のLo-fi HipHopアーティ
ストC_loudが2週連続で新曲リリース
!楽曲について本人からのコメントも

イタリア・ローマ在住・Lo-fi HipHopアーティスト
(シーラウド)がシングルトラック「Bloom」と「Poppies」を本日3月5日、12日(金)に2週連続でリリースすることを発表。
C_loud はイタリア在住のLo-fi Hip Hopアーティストであり、
名義でも活動を行っている。C_loudは彼女のLofi Hip Hopプロジェクト名であり、C_loud名義初のとなるEPは数ヶ月で15万再生され、さらに、Lofi Hip Hopのキュレーターやビートメーカーを対象とした1200人以上が参加するLo-fiコミュニティを持つなどアーティストの傍、Lo-fi HipHopジャンルを広める活動を行なっており、チルサウンドラジオ「Tone by Gridge」にて楽曲が配信されるなど、グローバルの活躍の裾を広げているアーティストだ。
今回リリースされる楽曲についてC_loudからコメントも届いている。

Bloom

新しい曲の名前を “Bloom “にしたのは、このパンデミックの状況に私は気が落ち込んでしまったので、生まれ変わるエネルギーをもつ春が早く来て欲しいし、そのエネルギーが必要だと思っているからです。多くの人が同じように感じていると思うので、この曲で人々が元気になって春を楽しめるようになればいいなと思います。ピアノのテーマはかなりメランコニックで、20世紀後半のミニマリズムの影響を受けて、反復的なフレーズから構築されたものに、Lofi Hip Hopのサウンドをミックスしました。気に入ってもらえればと思います。

Poppies

「Bloom」に続いて、「Poppies」はポジティブな雰囲気を求めて生まれたトラックだ。ポピーは私の大好きな花で、私の大好きな季節である春を思い出させてくれます。「Poppies」は「Bloom」とは違い、ドラムにサクサクとしたフォーリーのサンプルを重ねた層と、ホイッスルのようなリードボイスが特徴的な、チルで軽やかな味わいの曲です。両曲のカバーには、ベージュの背景に植物の写真を使っているのが気に入っています。そしてこのベージュの背景は私の全てのアートワークに共通しているトレードマークなのです!
本日リリースされた「Bloom」を聴きながら、来週リリースされる「Poppies」を楽しみにまとう!

RELEASE INFOMATION 「Bloom」 2021年3月5日(金) C_loud TONIX RECORDS 詳細はこちら 「Poppies」 2021年3月12日(金) C_loud (シーラウド) TONIX RECORDS 詳細はこちら

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着