花江夏樹・斉藤壮馬が追加 アニメ『
灼熱カバディ』先行上映イベントに、
内田雄馬・岡本信彦ら能京高校キャス
ト6名が登壇

2021年4月2日(金)放送開始のアニメ『灼熱カバディ』のオンライン先行上映イベントが、3月6日(土)にユナイテッドシネマアクアシティお台場にて開催された。
“最&高”なイベントの詳細レポートは後日公開!
イベントには、内田雄馬(宵越竜哉役)、岡本信彦(王城正人役)、佐藤元(畦道相馬役)、古川慎(井浦慶役)、鈴木達央(水澄京平役)、武内駿輔(伊達真司役)が登壇し、先行上映された第1話をふりかえりつつ、作品の魅力や収録エピソードを語った。また、ゲストとしてOPテーマを担当した大平峻也も登壇。
内田雄馬(宵越竜哉役) (c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会

岡本信彦(王城正人役) (c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
佐藤元(畦道相馬役) (c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
古川慎(井浦慶役) (c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
鈴木達央(水澄京平役) (c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
武内駿輔(伊達真司役) (c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
大平峻也 (c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会

トークコーナーは、終始、男子校のような雰囲気で大盛り上がり。カバディを実際に体験した佐藤元の説明に聞き入ったり、公式サイトで公開されている“キャント”の収録裏話や、「この人のここが灼熱だなと思うところ」「守備手(アンティ)と攻撃手(レイダー)どちら派」「プライベートで“灼熱”したエピソード」など、たっぷりな内容で盛り上がった。
トークコーナーの詳細なレポートは、後日公開予定なのでお楽しみに。
(c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
追加キャストは花江夏樹斉藤壮馬
アニメ本PV
アニメ本PV内では、大平峻也が担当するOPテーマ「FIRE BIRD」と、 内田雄馬が担当するEDテーマ「Comin‘ Back」の音源も解禁。また、追加キャストとして埼玉紅葉高校カバディ部の佐倉学を花江夏樹が、右藤大元を斉藤壮馬が担当することが発表された。
【コメント】花江夏樹
(c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
本作に出演するにあたって、カバディの奥深さと選手たちの熱い想いに感銘を受けました。佐倉はとてつもなく凄い選手なので、顔の優しさよりも体格を重視して演じています。キャントをする事が多いのですが、王城さんを想起させるように心がけました。魂と魂がぶつかり合う「灼熱カバディ」、放送をお楽しみに!
●佐倉 学(CV:花江夏樹)
埼玉紅葉高校2年生。王城と井浦の中学時代の後輩でなかでも王城には特別な憧れを抱いており様々な技術を教わってきた。メンタル面はやや不安定だが、恵まれた体格と身長、それに加えて底なしの才能を秘めている。
【コメント】斉藤壮馬
(c)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
オーディション時に拝読し、なんて熱い作品なんだ!絶対に出たい!と思っておりましたので、本当に嬉しく思っています!右藤くんはバランサーでありながらもやるときはやる、友人思いのナイスガイなので、しっかり腹から声を出して臨ませていただきます!よろしくお願いいたします!
●右藤大元(CV:斉藤壮馬)
埼玉紅葉高校2年生。 カバディ部の部長で、縁の下の力持ち的存在。技術の引き出しの多さ、人当たりの良さには定評がある。エースの佐倉と同じく王城、井浦の中学時代の後輩。あだ名はヒロ。
アニメ『灼熱カバディ』イントロダクション
宵越竜哉は『不倒の宵越』と呼ばれるサッカーの名選手だったが、高校入学を機にスポーツと縁を切ってしまう。そんな彼の元へ、とある運動部が勧誘にやってくる。その競技は、仲間と協力し縄張りに侵入する敵を捕らえ 、引きずり倒す事で勝利へと繋げる…言うなれば『走る格闘技』。競技の名は……カバディ!!
アニメ『灼熱カバディ』は2021年4月2日(金)放送開始。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着