「同時代を生きる女性たちへ」 App
le Musicにて竹内まりや選曲による国
際女性デー祝福したプレイリスト公開

Apple Musicが3月8日(月)の『国際女性デー』を祝福し、竹内まりや選曲による同時代を生きる女性を励ますプレイリスト 『竹内まりや:時代をリードする女性たち』(https://music.apple.com/jp/playlist/pl.9093c0cbc84440c9a09cca63fba9e947) を公開した。
本プレイリストでは、“Uplifting Tunes for Women”をテーマにハート・ウォーミングな楽曲を選曲。長きにわたって世界中から敬愛を集めるJoni MitchellBonnie Raitt、力強い歌声で女性たちに勇気を授けるAlicia KeysSheryl Crowなど、自立した女性アーティストがつないだ一筋の道をたどるようなセレクトとなっている。

なお、本プレイリストはApple Musicの『国際女性デー』を祝福する特集ページで公開されている。特集ページではその他さまざまなコンテンツが公開されており、ゲストのキュレーションによる限定プレイリストでは、海外からCardi B、Ariana Grande、St. Vincent、日本からCHAIアイナ・ジ・エンドといった先駆的なアーティストたちが、自身がインスピレーションを受けた女性の楽曲を紹介している。

■ Apple Music『国際女性デー』特集ページ(https://music.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewFeature?id=1554951764&mt=1&ls=1&app=music)

【竹内まりや コメント】

今回の選曲の基準は、女性達の気持ちを持ち上げてくれる(Uplift)曲として、
1960年代~2010年代までの新旧の作品から、私自身が好きでよく聴いてきたものを集めました。
自立する強い女性への賛歌はもちろんですが、
失恋で苦しむ女性や人生に躓いた女性を励ます歌、
辛い恋に自ら別れを告げる歌や、女性同士の温かい友情の歌など、
世代を超えてたくさんの女性に聴いてほしい曲ばかりです。
アップテンポな曲もメロウなスローバラードも、
その時の気持ちに合わせて聴きながら、新たなパワーを育んでいただけたらと思います。

竹内まりや


■ Apple Music オフィシャル・サイト(https://www.apple.com/jp/apple-music/)

■ 竹内まりや オフィシャル・サイト(https://www.mariyat.co.jp/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着