鈴木拡樹と三浦宏規の“Wヒロキ”主
演! ポップで刺激的な異色ミュージ
カル『リトル・ショップ・オブ・ホラ
ーズ』再演が決定

2021年8月26日(木)~9月11日(土)日比谷シアタークリエにてミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』の再演が決定した。
名作映画『リトルマーメイド』『美女と野獣』『アラジン』の音楽を手掛け、アカデミー賞を始め数々の賞を受賞したハワード・アシュマンとアラン・メンケンの名コンビが1960年の同名ホラー映画をミュージカル化した本作。オフ・ブロードウェイでの舞台大ヒットを受けて製作された1986年のミュージカル映画は、超個性的なキャラクターたちと謎の植物オードリーの抜群の存在感、そしてキャッチーな楽曲が人びとの心を掴み、大成功を収めた。日本初演は1984年。その後多くの実力派キャストによって何度も上演されてきたが、昨年2020年3月の上演では、残念ながら途中で公演中止となっていた。
この度、主人公のシーモアを演じるのは、昨年に引き続き鈴木拡樹と三浦宏規の“Wヒロキ”。ヒロインのオードリーも前回と同じく、元宝塚歌劇団星組トップ娘役の妃海風と元乃木坂46の井上小百合が、それぞれWキャストで演じる。そして、謎の植物オードリーIIとして、デーモン閣下が声の出演をする

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着