デーモン閣下が謳い、山井綱雄が舞い
、中井智弥が奏でる「悪魔×能×二十
五絃箏『能魔ヰ三重箏(のうまいさん
じゅうそう)』」 初演舞台のティザ
ー映像が公開

2021年5月22日(土)東京文化会館小ホールにて、山井綱雄(能舞/謡)、デーモン閣下(朗読/歌唱/脚本)、中井智弥(二十五絃箏)による芸能舞台「悪魔✕能✕二十五絃箏『能魔ヰ三重箏(のうまいさんじゅうそう)』」が上演される。この度、初演の映像を用いたティザー映像が解禁となった。
「悪魔×能×二十五絃筝『能魔ヰ三重箏(のうまいさんじゅうそう)』」  (c)写舎眞
本公演は、デーモン閣下、金春流シテ方能楽師の山井綱雄、二十五絃箏奏者の中井智弥。異なる分野で活躍する三名が生み出す新しい芸能「能魔ヰ三重箏」。能の名曲である 「野宮」 と 「葵上」 をもとに、『源氏物語』 の中でもその想いの悲しさ、 激しさ故に語られることの多い人物、六条御息所 にスポットを当て、デーモン閣下による脚本、朗読、歌唱、山井綱雄による舞と謡、中井智弥による二十五絃箏で幽玄の世界を描き出すというもの。
悪魔×能×二十五絃筝『能魔ヰ三重箏(のうまいさんじゅうそう)』」  (c)写舎眞
令和元年12月、愛知・豊田市能楽堂にて初演され、ロックバンド聖飢魔IIの元ボーカリストとしてその美声を轟かせてきたデーモン閣下が、中井智弥が奏でる二十五絃箏の深い音色と、金春流シテ方能楽師・山井綱雄の優美な舞に合わせて「源氏物語」を語り、謳う姿に、会場の観客は圧倒された。
悪魔×能×二十五絃箏『能魔ヰ三重箏(のうまいさんじゅうそう)』
なお、今回解禁されたティザー映像では、その雰囲気を感じることができる。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着