3月25日@USEN STUDIO COAST

3月25日@USEN STUDIO COAST

FES☆TIVE、
ワンマンで新体制を初披露!
11都市11公演の全国ツアーも発表

2021年最初の重大発表として1月上旬に新メンバー3名の加入が発表された、お祭り系アイドルユニット “FES☆TIVE”。1人目の新メンバー髙木ゆりあが2月2日からステージデビューを果たし、3月25日(木)に満を持して、USEN STUDIO COASTのステージで小野寺偉音、緑川優愛が加わった8人体制となる1発目のワンマンライヴが開催された。

『FES☆TIVEスペシャルワンマンライブ We Are oneness in新木場StudioCoast』のタイトルのもとに、新たなスタートをいち早く目撃すべく熱いファンが、春の訪れた新木場に大集結。これから始まるFES☆TIVE新章へのライヴに期待が高まる。

開演時刻になるとオープニング映像が映し出され、いつもとは違う演出に会場の熱気は一気に高まりをみせ、4月28日にリリースする新曲「人類!WE ARE ONENESS!」の壮大なイントロと共に、バックライトで照らされたメンバー1人1人が登場。8人のシルエットが揃ったと同時にメンバー全員の“WE ARE ONENESS!”の掛け声をきっかけに一気にステージが明転! 新曲にもかかわらず会場のファンも一緒にフリコピをし一体となった光景からしてもワンマンライヴ開幕にふさわしいスタートを切った。

2曲目には、こちらも新曲となる「マジカルパレード2021」(※【TYPE-B】収録)を披露すると、観衆は大きな歓声を上げる事が出来ない分、体全体と熱い気持ちを込めて、客席ではジャンプ、ウェーブで大盛り上がり! 3曲目「夏色とりどリボン」から4曲目「カマキリさんVSひつじさん」へと繋ぎ、ここでようやく最初のMCを挟み、新メンバーを含めた挨拶から「みなさん!今日は最後まで楽しみましょう!」とメンバー全員で会場を更に盛り上げた。

暗転と共にメンバーは立ち居地にスタンバイ。八木ひなたがタイトルイコール「心拍白昼夢(シンパクデイドリーム)」と告げると、イントロが流れ土光が歌い出し、FES☆TIVEにとっての切な系ソングが披露される。シンパクの振り付けは、お祭り系の力強さというより、ジャスダンスやモダンダンスを匂わせるどこかしなやかさある振りが特徴的だ。

その後6曲目ではここ最近のライヴで沸き曲としても人気の「ダ・パンデミック」、繋ぎのダンスから「サカサマサマー」、「オトメ、ケセラセラ」と立て続けに激しいダンス曲を披露し、会場の熱気ボルテージも一気に上昇! ここで2度目のMC〜スクリーンに映像が映し出され、ファンクラブ『神輿の会』の開設と5月から『FES☆TIVE全国ツアー2021「祭祭祭祭祭祭祭祭」(#ママママママママツリ)』と銘打った 11都市全国ツアー開催が発表された。さらにメンバーにもサプライズとなった8月9日(月・祝)Zepp Hanedaでのワンマンライヴ開催も発表。青葉ひなりが嬉しさ込み上げ声を詰まらせる場面もあった。

後半戦の熱いセットに突入し「ゴートゥーフェス」、そしてFES☆TIVE 代表曲でもある「OIDEMASE~極楽~2021」「ゆらゆらゆらり恋心」「しゃかりきトップランナー!」と、畳み掛けるような熱いセトリで本編が終了。アンコールの手拍子の中、再び映像が映し出され、衣装チェンジしたメンバーが再び登場しアンコールがスタート。「トーキョードリームパレード」「FESTIBLUESKY」、そして最後にライヴアンセム曲「ハレとケ!あっぱれ!ジャパニーズ!」で締め、会場の一体感、笑顔も絶えない、ワンマンライヴが幕を閉じた。2021年再びスタートラインに立ったFES☆TIVEの快進撃がここから始まる。そんな予感さえ感じさせるライヴだったといえよう。
photo by new163

【セットリスト】
1.人類!WE ARE ONENESS!
2.マジカルパレード2021
3.夏色とりどリボン
4.カマキリさんVSひつじさん
5.心拍白昼夢(シンパクデイドリーム)
6.ダ・パンデミック
7.サカサマサマー
8.オトメ、ケセラセラ
9.シダレヤナギ2021
10.真夏の余熱
11.ゴートゥーフェス
12.OIDEMASE~極楽~2021
13.ゆらゆらゆらり恋心
14.しゃかりきトップランナー!
<ENCORE>
15.トーキョードリームパレード
16.FESTIBLUESKY
17.ハレとケ!あっぱれ!ジャパニーズ!

【ライブ情報】

■『FES☆TIVE全国ツアー2021「祭祭祭祭祭祭祭祭」(#ママママママママツリ)』
5月04日(火・祝) 福岡・INSA Fukuoka 
5月05日(水・祝) 大分・T.O.P.S BittsHALL 
5月08日(土) 沖縄・桜坂セントラル 
5月22日(土) 大阪・ESAKA MUSE 
5月23日(日) 愛知・ell.FITS ALL 
6月12日(土) 宮城・LIVE STUDIO RIPPLE 
6月13日(日) 北海道・Sound lab mole 
6月19日(土) 神奈川・新横浜LiT 
6月20日(日) 千葉・柏ThumbUp 
6月26日(土) 埼玉・HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3 
6月30日(水) 東京・Shinjuku BLAZE

■『FES☆TIVE ワンマンライヴ』
8月09日(月・祝) 東京・Zepp Haneda

※上記チケットに関する詳細は公式HP、公式Twitterにて後日発表します。

シングル「人類! WE ARE ONENESS !」2021年4月28日(水)発売
    • 【TYPE-A】
    • TKCA-74941/¥1,091+税
    • <収録曲>
    • 1.人類!WE ARE ONENESS!
    • 2.薄紅恋歌
    • 3.シダレヤナギ 2021
    • 4.人類!WE ARE ONENESS!(Instrumental)
    • 5.薄紅恋歌 (Instrumental)
    • 6.シダレヤナギ 2021(Instrumental)
    •  
    • 【特別特典付き限定BOX(3枚組)】 
    • Type-A、Type-B、Type-C各1枚を専用CDBOXケースに収納。(BOXセット2タイプ)
    • ※受注生産限定商品
    • 購入特典:限定特典会付きBOXイベント参加券(以下、イベント参加券)1枚
    •  
    • 【限定特典会付きBOX Aタイプ~】
    • TKZA-10003/¥4,182+税
    •  
    • 【限定特典会付きBOX Bタイプ~】
    • TKZA-10004/¥4,182+税
    • 申込期間:2021年3月8日~3月30日まで
    •  
    • 【限定特典会付きBOXのご購入はコチラ】
    • ▼クラウン徳間ミュージックショップ販売サイト
    • https://crowntokuma-shop.com/top_news/view/217
    • 【FES☆TIVE×ヴィレッジヴァンガードコラボ企画、オリジナルTシャツ付きCD販売決定!!】
    • ~ヴィレッジヴァンガード渋谷本店&オンラインストア限定対象商品~
    • 『人類!WE ARE ONENESS!』CD3タイプ(A〜C)+Tシャツ(全8種)M/L/XL セット/¥4,999(税込)
    • ▼詳細はコチラ
    • https://www.village-v.co.jp/news/event/8680
    • 【TYPE-B】
    • TKCA-74942/¥1,091+税
    • <収録曲>
    • 1.人類!WE ARE ONENESS!
    • 2.大将と祭りの恋愛フェスティバル
    • 3.マジカルパレード 2021
    • 4.人類!WE ARE ONENESS!(Instrumental)
    • 5.大将と祭りの恋愛フェスティバル(Instrumental)
    • 6.マジカルパレード 2021(Instrumental)
    • 【TYPE-C】
    • TKCA-74943/¥1,091+税
    • <収録曲>
    • 1.人類!WE ARE ONENESS!
    • 2.My chains
    • 3.OIDEMASE!!〜極楽〜 2021
    • 4.人類!WE ARE ONENESS!(Instrumental)
    • 5. My chains (Instrumental)
    • 6.OIDEMASE!!~極楽~ 2021(Instrumental)
3月25日@USEN STUDIO COAST
3月25日@USEN STUDIO COAST
3月25日@USEN STUDIO COAST
3月25日@USEN STUDIO COAST
3月25日@USEN STUDIO COAST
FES☆TIVE
シングル「人類! WE ARE ONENESS !」【TYPE-A】
シングル「人類! WE ARE ONENESS !」【TYPE-B】
シングル「人類! WE ARE ONENESS !」【TYPE-C】

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着