それでも世界が続くなら

それでも世界が続くなら

それでも世界が続くなら、
人数制限ワンマンツアーを開催

日本語ダウナーロックバンド・それでも世界が続くならが、1st EP『僕は君に会えない』リリース記念として、東名阪隣接県での人数制限ワンマンツアー『それでも君に会いたくなったら』を開催することを発表した。

それでも世界が続くならは、実体験を基にした社会的タブーも厭わないダウナーな歌詞が話題となり、“こんな歌詞ありなのか”と各方面で評され、2013年にメジャーデビュー以降、独自の活動で話題になっている千葉県の4人組ロックバンド。本ツアーは、『僕は君に会えない』リリースを記念して、東名阪ではなく東名阪の隣りの県となる、千葉、三重、京都で開催。また、20人~35人限定のみの少人数制ワンマンライブとなっている。最終日となる京都公演の昼には、本ツアーの外伝として、篠塚将行の関西初のソロワンマンを同時開催も発表。

また、若手バンド達がライブハウスでの活動が難しくなっている現状を考慮し、全公演にオープニングアクトを迎えての開催となる。千葉公演はUlon(ウロン)、京都公演はシステム、オール、グリーン、三重公演は三重のフェス『Wow!Signal』との共同企画として、一般募集を予定している。

『それでも世界が続くなら 1st EP
「僕は君に会えない」リリース記念
人数制限ONE-MAN LIVE TOUR 2021
「それでも君に会いたくなったら」』

5月05日(水・祝) 千葉LOOK 
※35名限定/O.A Ulon
5月21日(金) 三重 kocorono cafe 
※20名限定/O.A 未定(一般募集予定)
5月22日(土) 京都 sole cafe
※20名限定/O.A システム、オール、グリーン

※全公演O.Aあり
※5/21公演のO.Aは、三重県・DENSEN WORKS主催フェス『Wow!Signal』による一般募集を予定しています。

問い合わせ先:DENSEN WORKS
densenworks2020@gmail.com

<チケット>
※3月28日(日)〜発売開始
■5/5公演
イープラス: https://eplus.jp/sf/detail/3402610001-P0030001
■5/21公演
DENSEN WORKS : densenworks2020@gmail.com
■5/22公演
京都sole cafeメールフォーム: http://solecafe.jp/inquiry/

前売チケット:各3500円
5/22公演・通し券:5500円

★同時開催
『それでも世界が続くなら 1st EP「僕は君に会えない」リリース記念外伝
篠塚将行 ONE-MAN LIVE 2021 関西公演「世界が壊れても」』
5月22日(土) 京都 sole cafe
※昼公演
※20名限定/O.A コイデアツヒト(クジリ)

<チケット>
※3月28日〜発売開始
■5/22公演
京都sole cafeメールフォーム: http://solecafe.jp/inquiry/

前売チケット:各3500円
5/22公演・通し券:5500円
EP『僕は君に会えない』2021年3月17日発売
    • BZCS-1189/¥2,000+税
    • <収録曲>
    • 1. ライフ/アフターライフ  
    • 2. タイムトラベラー
    • 3. 生活と自粛
    • 4. 遺書
    • 5. 僕の音楽を聴いてくれてる君へ
    • 6. カウントダウン
    • 7. 月曜日
    • 8. 猫と飛行機
    • ※CD版ボーナストラックあり
それでも世界が続くなら
EP『僕は君に会えない』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。