“カワイイ”じゃ終わらない

普通の人と違う声の波長を持ち、等身大の歌詞を紡ぐフィメールラッパーのSHACHI。キュートなビジュアルの奥には熱い想いを宿し、音楽という大海原を勇猛果敢に泳いでいく。

彼女のコンセプトは「誰かのためになる歌を歌いたい」だ。ビッグドリームやアウトローな出来事には目もくれず、身の丈にあった正直な言葉を紡いでいく。それでいてSHACHIのリリックが刺さるのは、人並みに絶望し立ち上がった経験があるからなのだろう。
――自分の声はコンプレックスだった。歌の世界に挫折の経験している。それでもチャンスがあるなら歌いたい。
そんな切なる想いが宿っているからこそ、繊細な歌声なのに頼もしいのではないだろうか。

先日配信が開始された『CHASING』は、3週連続リリースしていたシングル3曲に「CHASING feat. SAME」を加えた2nd E.Pとなる作品。綿菓子のような歌声には「これからも挑戦しパワーアップしていく」という強い意志が宿る。歌声を活かしつつ流行も反映したSAMEのトラックにも注目してほしい。

SHACHI アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着