ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ

ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ

ラスマス・フェイバーが
プラチナ・ジャズ名義での
配信ライブを実施!

4月18日(日)にスウェーデン生まれのプロデューサー、ピアニスト、ソングライター、DJとして広く活躍するラスマス・フェイバーが、プラチナ・ジャズ名義での配信ライブ『Platina Jazz Special Session』を実施する。

ライブはラスマス・フェイバーがZAIKOとタッグを組み、この配信のためにライブを決行し、ZAIKOエクスクルーシヴで世界へ向けて音楽、ジャズ、アニメ、そしてプラチナ・ジャズファンへと演奏を届けるというもの。当日は映像初披露の楽曲を含め、約60分のショーを予定しており、期待は高まるばかりだ。

今回の配信は電子チケット販売プラットフォーム・ZAIKOを提供するZAIKO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:Malek Nasser)によるもの。ZAIKOは在宅時間の音楽生活の充実、活動を制限されたアーティストの活動の活性化を図るべく、国内アーティストの配信イベントに続き、海外アーティストの配信イベントもサポートしている。そんな中、世界的な人気バンドのマキシモ・パークに続いて、ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズが日本発サービスのZAIKOから世界へ向けた独占配信をすることは大きな反響を巻き起こすだろう。

今回のライブを記念して、日本限定企画としてオリジナルのプラチナ・ジャズ・キーチェーン付チケットも販売中(発売、および発送は日本国内のみ)。グッズを手に入れて、配信当日に楽しみに待とう。

【ラスマス・フェイバー コメント】

今回演奏の曲は今までで一番大きなホーンセクション(ホルン8本)を取り入れて編曲をしました! そして今回演奏予定のボーカルバージョンの「CHA-LA HEAD CHA-LA」が配信の映像になるのも、アーカイヴとして残るのも史上初。「愛・覚えていますか」はマイア・ヒラサワが日本語で歌うスペシャルボーカル・ヴァージョン。それに加えて、Josefine Wasslerが歌う「前前前世」が動画として世に出るのも初めての試みとなっています! 世界中のどこにいても楽しんでいただけると思います。

※配信される実際の内容と異なる可能性があります。また曲順はこの通りではありません

『Platina Jazz Special Session』

協力:Billboard Live
日本配信:2021年4月18日(日)21時~22時

<チケット情報>
配信チケット:¥1,500
14日間アーカイヴ付き配信チケット:¥1,800
30日間アーカイヴ付き配信チケット:¥1,950
配信チケット&日本限定オリジナルキーチェーン付き:¥2,500
14日間アーカイヴ&日本限定オリジナルキーチェーン付き:¥2,800
30日間アーカイヴ&日本限定オリジナルキーチェーン付き:¥2,950
※それぞれのイベント詳細、チケットの購入方法はリンク先からご確認ください。
※グッズはイメージ画像のため、実際のものと若干異なる場合がございます。
<当日のセットリスト候補>
・はじめてのチュウ / 『キテレツ大百科』より
・星間飛行 / 『マクロスF』より
・前前前世 / 『君の名は。』より
・デビルマンの歌 / 『デビルマン』より
・そばかす / 『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』より
・銀河鉄道999 / 『銀河鉄道999』より
・マクロス / 『超時空要塞マクロス』より
・アイモ~鳥のひと / 『マクロスF』より
・CHA-LA HEAD-CHA-LA /『ドラゴンボールZ』より
・ETERNAL BLAZE / 『魔法少女リリカルなのはA’s』より
・愛・覚えていますか / 『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』より
・Voices /『マクロスプラス』より
・夢色のスプーン / 『スプーンおばさん』より
・ブルーウォーター / 『ふしぎの海のナディア』より
ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着