Kvi Baba、4ヶ月連続リリース決定 
第1弾はBACHLOGICプロデュースのシン
グル「Tear Wave」

大阪・茨木出身、20歳のラッパー/SSW・Kvi Babaが4ヶ月連続で新作をリリースすることが発表された。

11月にリリースしたEP『LOVE or PEACE or BOTH』でも大きな注目を集めたKvi Baba。連続リリースの第1弾は4月30日(金)にリリースされるニュー・シングル「Tear Wave」。同楽曲は“洗礼”をテーマに、“自分と向き合い、自身の中の醜い部分も含めて前へ進み、新たな自分へと生まれ変われ”と、自身へ問い掛け奮い立たせると共に、リスナーにもポジティブなメッセージとして届くように綴ったリリックを、エモーショナルに歌い叫んだハートフルな1曲だという。

サウンド・プロデュースを手がけるのは2nd EP『19』以降、全ての楽曲でタッグを組むBACHLOGIC。オルタナティブ・ロックとヒップホップを融合させた最新鋭のポップ・サウンドに仕上がっているとのこと。

また、今作よりビジュアル・イメージも一新。アーティスト写真とジャケット写真は写真家デュオのTOKI、スタイリングをRIBBONが担当。カバー・アートワークはmo’desgin incのMotoki Mizoguchiが手がけている。

【Kvi Baba コメント】

今までで最も時間をかけた曲で。僕自身がどうあるべきか、誰かでなく、自身とちゃんと目を合わせ話し合い、再確認しなきゃいけない事が沢山あった。その過程と答えを描いた曲。登場人物は僕だけ。パーソナルな内容だけど、これは、きっと誰かの為にもなると思う。


【リリース情報】

Kvi Baba 『Tear Wave』

Release Date:2021.04.30 (Fri.)
Tracklist:
1. Tear Wave (Prod. BACHLOGIC)

■Kvi Baba: Twitter(https://twitter.com/kvibaba) / Instagram(https://www.instagram.com/kvibaba/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」