となりで語りかけるように

もさを。川崎鷹也など、ささやかな日常を歌うシンガーソングライターに、熱視線が注がれた2020年。彼らの音楽に少しでも惹かれたものがあったなら、ぜひシンガーソングライターのmachiにも注目してもらいたい。

多くの場合でシンガーソングライターというと、ギターやピアノを想像するかもしれないが、彼の場合はなんとウクレレ。3年弱とキャリアが長いわけではないが、『The Ukulele Contest4ALL』で最優秀賞を受賞するなど、その才能をすでに発揮している。
machiの魅力は、ささやかな日常を切り取ったリリックと柔らかな歌声だ。話し言葉を匠に歌詞へ落としこみ、隣で弾き語りをするかのように音楽を紡いでいくのだ。

先日配信が開始された「FUTARI」は、好きな人との愛しい日々を描いた2nd シングル。情景が瞼裏に浮かぶ繊細な描写は、TikTokシーンにも響くことだろう。

machi アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着