左上から時計回りに、大桃子サンライズ、望月みゆ、甘夏ゆず、恋汐りんご、鈴姫みさこ、ななせぐみ

左上から時計回りに、大桃子サンライズ、望月みゆ、甘夏ゆず、恋汐りんご、鈴姫みさこ、ななせぐみ

【バンドじゃないもん!
MAXX NAKAYOSHI インタビュー】
“こんなに自由に生きていいんだよ”
ということを伝えたい

“アイドルだからしちゃいけない”は
取っ払っていきいたい

ぐみさんはどんなことが変わりましたか?

ぐみ
昔のぐみはどっちかと言うと、ちょっと独りよがりだったと思うんですよ。だから、バンもん!に入って自分の良くないところに気づけました。バンもん!は6人みんなが素敵で、自分にはないものを持っていて。“自分はこんな言葉はかけられないな”とか、“こういう考え方もあるんだ”と気がつかせてくれることが多いんです。だから、自分を客観的に見れるようになりました。
恋汐
しおはバンもん!に入る前から“自分がなりたい女の子になりたい”とずっと思っていたんです。自分の理想があって、そこに憧れて、追い求め続けてて。だけど、なかなか辿り着かないし、たぶん一生辿り着くことはないことも知っているんです。それでも頑張ってやってきたものに名前がついたのが“恋汐りんご”で、最初はしおだけの恋汐りんごだったのが、そうじゃなくなったのが変わったことだと思います。前は鏡の前で踊ってみたりしても、それを見ているのは自分だけで、ただ可愛い動きをしている自分、そうなりたい自分がいるだけだったんですね。でも、バンもん!に入ってからは、しおのことを好きと言ってくれたり、応援してくれる人たちと出会って、しおだけの恋汐りんごではなくなった。しおのことが好きと言ってくれる人たちを“恋汐ふぁみり〜”と呼んでいるんですけど、それは私が決めたわけじゃなくて、ファンの方が自発的に名乗ってくれたんです。それを伝えてくれた時は、初めて両想いになったような気持ちになりました。ずっとなりたい女の子になれるように頑なに努力してきて、恋汐りんごが自分だけのものではなくなった瞬間でした。しおは許容が少なくて、“こうする”って決めたら一直線になるタイプだけど、そんな時に恋汐ふぁみり〜のみなさんが甘やかしてくれたり、全肯定してくれるから存在できると感じています。しおがこうして健やかに生きていられるのは恋汐ふぁみり〜のみなさんのおかげです。でも、まだ理想の恋汐りんごにはなれていないので、これからも誰かの特別になれるように頑張りまる!

みなさんバンもん!の活動を通してたくさんのものを得られたんですね。では、一方でずっと一貫して変わらないところは?

大桃子
私は芯にあるものは変わっていなくて、生まれてきた意味とか、命の在り方とかについて深く考えたり、ポジティブに何かを強く思うことで、それが必ず現実になると信じて生きています。叶えたいことも、幸せも、人それぞれだから、相手の正義を許容して自分の正義も大切にするという宇宙の幸せの法則に則って生きていて、それをみんなに伝えたいという想いは変わってないですね。これからも変わらないと思います。
みさこ
私はさっき話したような自分自身ですね。自分にも人に対しても嘘がつけなくて、等身大の自分でしかいられない。それに、アイドルになっても人間性や物事の考え方は変わらなくて、自分が伝えたいメッセージも昔から大きくは変わっていないです。
ゆず
ぽんは身長と(笑)、音楽が好きって気持ちです。バンもん!に入る前から音楽は好きだったし、バンもん!に入ってからもどんどんいろんな音楽が好きになっていて、それがバンもん!にちょっとだけでも落とし込めるといいなと思っています。これまで生きてきた中で何度も音楽に救われてきたから、今度は自分が救う側になれてすごく嬉しいです。
みゆ
私は家族のことがめっちゃ好きなところです。一生“慢性ホームシック”です(笑)。あとは、ずっとステージに立っていたいという気持ちと、ケチなところ(笑)。
大桃子
みゆちぃはケチなんじゃなくて、庶民的なんだよ。
みゆ
そうか(笑)。私はずっと庶民的なんだと思います。
ゆず
そこはみゆちぃの良さだからね。
みさこ
みゆちぃのことを推している人は、全員みゆちぃとの結婚を視野に入れているんですよ。それは庶民的なところも大きいと思う(笑)。
みゆ
そうなのかな? じゃあ、“嫁にしたいアイドルNo.1”を目指します(笑)。
ぐみ
ぐみの変わらないところは、自分の好きなものを信じている気持ちです。好きなことをやっていきたいという気持ちは変わらない。その中でも自分の中でずっと変わらないのが“バンもん!が好き”という気持ちなんです。ぐみは音楽をやりたいというよりも、バンもん!が好きだからバンもん!をやりたいんです。歌はうまくないし、ダンスもできないけど、それでも“ぐみはバンもん!にいてほしい”と思われたいという気持ちがずっとあります。
恋汐
さっき話したように、しおは理想の恋汐りんごを目指していることがずっと変わらないです。私の中にある理想の恋汐りんご像はぶれることがないんです。ひとつ決めたところからずっと外れずにいようと意識してるから、これからもその信念を曲げないでいたいと思います。

それぞれが強い想いを抱いてバンもん!に取り組んでいることを改めて感じるだけに、今後の活動も楽しみです。

みさこ
バンもん!はできる限り長く続けていって、純烈さんみたいになれるといいなと思っています。アイドル的な存在でありながら、自分の人生やプライベートなところも謳歌できるようなところに行きたい。最近、みんなとそういう話をしているんです。“アイドルだからしちゃいけない”というようなことは取っ払っていきたいですね。それが誰かに夢や希望を与えることになると思うから。これからもバンもん!のメンバーみんなの幸せな姿をたくさんお届けしたいと思います。あと、ちょっとでもバンもん!のことが気になった方は新参とかいうことはまったく気にしないで、今すぐにサクッと何食わぬ顔でライヴに来たリ、CDを聴いたり、メンバーのTwitterにリプしてみたりしてください。私たちはいつでも大歓迎なので、興味を持ってくれた方は心の中にハードルを作らないでほしい。もっと仲間を増やして、みんなで一緒にまだまだバンもん!を育てていきたいです。

取材:村上孝之

アルバム『-バンもん!BEST- 極仲良的世界』2021年5月19日発売 NAKAYOSHI RECORDS
    • 【初回限定盤】(CD+DVD+エムカード)
    • NKYR-1001
    • ¥5,500(税込)
    • 【通常盤】(CD)
    • NKYR-003
    • ¥2,500(税込)

ライヴ情報

『バンもん!全国ツアー2021「極仲良的旅」』
6/13(日) 神奈川・横浜 Yokohama Bay Hall
1部:開場14:00 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
6/19(土) 群馬:高崎clubFLEEZ
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
6/26(土) 大阪・OSAKA MUSE
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
7/03(土) 熊本・熊本 B.9 V1
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
7/04(日) 福岡・DRUM Be-1
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
7/11(日) 千葉・ANGA
1部:開場14:30 / 開演15:00
2部:開場18:30 / 開演19:00
7/18(日) 愛知・NAGOYA ReNY limited
1部:開場14:00 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
7/22(木) 埼玉・HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
7/25(日) 兵庫・神戸 VARIT.
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
7/31(土) 長野・NAGANO club JUNK BOX
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
8/01(日) 新潟・GOLDEN PIGS RED STAGE
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
8/14(土) 京都・KYOTO MUSE
1部:開場14:00 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
8/15(日) 静岡・LIVE ROXY SHIZUOKA
1部:開場14:00 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
9/11(土) 千葉・柏 PALOOZA
1部:開場14:00 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
9/18(土) 北海道・札幌PENNY LANE24
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
9/20(月) 北海道・函館 CLUB Cocoa
1部:開場14:30 / 開演15:00
2部:開場18:30 / 開演19:00
9/23(木) 広島・LIVE VANQUISH
1部:開場14:15 / 開演15:00
2部:開場18:15 / 開演19:00
※TOUR FINALは後日発表!

バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI プロフィール

バンドジャナイモン!マックスナカヨシ:2011年、神聖かまってちゃんのドラマー・みさこが、かっちゃんとふたりで結成。“ツインドラムあいどる”として活動を開始し、12年10月にミニアルバム『バンドじゃないもん!』でメジャーデビュー。その後、メンバーチェンジを繰り返し、14年に現在の6人体制となる。15年には初の全国ワンマンツアーを成功させ、16年5月にシングル「キメマスター!/気持ちだけ参加します。」で再メジャーデビュー。18年11月にグループ名を”バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI”に改名し、21年5月に初のベストアルバム『-バンもん!BEST- 極仲良的世界』をリリースした。バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI オフィシャルHP

「レジェンドあいらぶゆー」MV

「ゴッドソング」MV

「6 RESPECT」フルリモートMV

「ショコラ・ラブ」
(生まれかわりVer)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」