キャラクターデザインの深川可純による描き下ろしイラスト

キャラクターデザインの深川可純による描き下ろしイラスト

「ゾンビランドサガ リベンジ」最終
回はCMなし27分間ノンストップ放送

キャラクターデザインの深川可純による描き下ろしイラスト(c)ゾンビランドサガ製作委員会 (c)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会 「ゾンビランドサガ リベンジ」の最終回が、CMなしで27分間ノンストップ放送されることがわかった。
 6月24日放送の最終回は、「最終回で描きたいことを描ききるためには、約20分の定尺では収まらない」という理由から、CMをはさまない特別編成で放送される。境宗久監督は、「1期から通して考えても、常に内容が盛りだくさんすぎて1話にまとめ込むことが至難の業だったわけですけれども、それでもこれまでは絵コンテだったり編集だったりの作業の中で、無い頭を捻りながら何とかまとめ上げてきました。しかし、今回はこれまでの経験の肌感が教えてくれましたね。『これは無理』だと。それくらい最終話には切るに切れなかった思いと熱量とがこれまで以上にギュッと込められています。尺からあふれ出してしまったフランシュシュのこの熱き思いを、最後まで受け止めてもらえたらこの上ない幸せです」と明かしている。
 さらに大塚学氏(MAPPAプロデューサー)は、「この物語で描かれるキャラクターたちと同じように、全ての関係者がたくさんの壁にぶつかりながらも、力を合わせる事でこの最終話に辿り着きました。そんな仲間たちと最後の最後まで作りきり、描ききったら、定尺を大幅にオーバーしてしまいました」と告白。キャラクターデザインの深川可純が、最終話への思いを込めたイラストも披露されている。
(c)ゾンビランドサガ製作委員会 (c)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会 また最終回放送直前の6月24日午後10時30分から、特番「ゾンビランドサガ リベンジ最終回直前~生きているから歌うんだ!生きているから笑うんだ!生きているから嬉しいんだ!~スペシャル」がABEMAアニメチャンネルで配信決定。今作の特番は初登場となる宮野真守をはじめ、本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海が出演し、11話までを振り返る。同チャンネルでは、24日午後5時から1~11話の振り返り一挙放送も行われる。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着