OGGYWEST、新AL『sulfur』リリース決
定 没 a.k.a NGS迎えた「LET THERE
BE OGGY」先行配信 & MV公開

OGGYWESTがニュー・アルバム『sulfur』を7月1日(木)にリリースすることが決定。合わせて、新曲「LET THERE BE OGGY feat. 没 a.k.a NGS」が本日6月25日(金)に先行配信 & MVも公開された。
OGGYWESTは88Lexuzとヤング・キュンからなるヒップホップ・ユニット。昨夏発表の1stアルバム『OGGY & THE VOIDOIDZ』や今年3月にリリースしたシングル「メヒコ(フラミンゴ)」でも注目を集めた。

2ndアルバム『sulfur』はダーク・トロピカルと称される独自の世界観はそのままに、80’sのジャパニーズ・パンク、ハードコアなどもリファレンスに、よりアクティブで、ときに怒りを感じる作品に仕上がったという。Dos Monosの没 a.k.a NGS、田島ハルコに加え、poivre、Yancey、Yukei Kobayashiと前作に引き続きshipbuildersが参加し、ミックスは88LEXUZ、マスタリングは向啓介が手がけている。
OGGYWEST

また、先行曲「LET THERE BE OGGY」では、88LEXUZがビートを手がけた没 a.k.a NGSがのシングル「T.Rex imagined his future girlfriend」に続くコラボレーションが実現。象徴的なギター・リフの中、力強くスピットする没 a.k.a NGSが印象的な異形の西荻賛歌となっている。Itsuki Maeshiroが編集したMVは、暗闇の中で吠え身悶える男たちの猥雑でピュアな世界観を加速させる作品となっている。

【OGGYWEST コメント】

-悪魔は硫黄のにおいを纏ってやってくる-

この国は今、硫黄のにおいで満ちている。マスクをしても、ベリー味のカプセルを潰してリトルシガーで一服しても、西荻Rinky Dink Studioの地下でかび臭いクーラーの風を浴びても、纏わりついて決して逃れることのできない臭気。それが自らの身体からも出ていることに気付いたとき、照明は落ち、暗闇の中から地を這う雄叫びが聞こえてくる。
オレたちの鬱屈と慕情、息苦しさ。そして怒りが詰まったこのアルバムを聴いてくれ!

– OGGYWEST


【リリース情報】

OGGYWEST 『LET THERE BE OGGY feat. 没 a.k.a NGS』

Release Date:2021.06.25 (Fri.)
Label:Zoea
Tracklist:
01. LET THERE BE OGGY feat. 没 a.k.a NGS

Track Produced by 88Lexuz

==

OGGYWEST 『sulfur』

Release Date:2021.07.01 (Thu.)
Label:Zoea
Tracklist:
01. LET THERE BE OGGY feat. 没 a.k.a NGS
02. デス・モア
03. 深大寺
04. sulfur
05. X2
06. Poaching feat. shipbuilders
07. メヒコ(つくばREMIX)
08. 1997
09. Melty Kiss feat. 田島ハルコ
10. 大凶
11. Palm縊死
12. OGGYGANG
13. side beach, shooting star

Tr.1~7, 10~13 Produced by 88LEXUZ
Tr.8 Produced by poivre
Tr.9 Produced by Yancey
Mixed by 88LEXUZ
Mastered by 向啓介

■OGGYWEST: Twitter(https://twitter.com/oggy_west) / Instagram(https://www.instagram.com/young_kyun_oggywest/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着