「劇場版Free! -the Final Stroke-」
前編の主題歌をシリーズおなじみ「O
LDCODEX」が担当

(c)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2021 「劇場版Free! -the Final Stroke-」前編の主題歌を、Ta_2こと鈴木達央がボーカルを務める「OLDCODEX」が歌うことが決定した。「OLDCODEX」は、これまでにテレビシリーズやスピンオフ作品「映画 ハイ☆スピード! -Free!Starting Days-」など同シリーズの主題歌を担当しているほか、鈴木がメインキャラクターの橘真琴役で本編に出演している。
 「劇場版Free!」前編の主題歌タイトルは未定で、9月15日にCDがリリースされる。初回限定盤は「OLDCODEX」のメンバーであるYORKE.制作のアートワークジャケット仕様で、収録曲全曲のミュージックビデオを収めたブルーレイが付属して3300円。通常盤は、京都アニメーション×YORKE.によるコラボレーションジャケット仕様で1980円となる(いずれも税込み)。
 Ta_2(鈴木)は「こうして長く続く作品に関われるということは、とても稀有なことだと思っています。なので、しっかりと自分たちにできることを考え、まっとうしたいと思います」と続投への意気込みを語った。YORKE.は「『Free!』と『OLDCODEX』のコラボレーションでのクリエイティブはどの作品も印象的で強い思い入れを感じています。今回もまた始まりの時を忘れず、制作に臨みたいと思っています」と、これまでの歩みを振り返っている。
 京都アニメーションほかの制作により、2013~18年にテレビシリーズ計3期が放送され、劇場版も多数公開された「Free!」シリーズは、高校生の七瀬遙(CV:島崎信長)や真琴らが、かつて通っていたスイミングクラブの取り壊しを機に水泳部を創設し、再び水泳に情熱を燃やしていく姿を描く青春ストーリー。シリーズ最終章と銘打たれた前後編の「劇場版Free! -the Final Stroke-」では、遙たちが世界に挑み、最後の舞台に立つ。前編が9月17日、後編が22年4月13日に公開予定。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着