ゆず、2年3ヶ月ぶりの待望の最新ア
ルバム遂に完成!!

2月6日(水)に約1年ぶりにリリースしたシングル「ストーリー」が、綾瀬はるかとの共演で話題を呼んでいるCM『TOYOTAラクティス』で大量オンエア中のゆず。デビュー10周年記念感謝祭ツアーの模様を収録したライヴDVD『ゆずのね』も同時発売しており、どちらも好評を博している。

そんな彼らが、4月16日(水)に2年3ヶ月ぶりとなる待望のニュー・アルバム『WONDERFUL WORLD』をリリースすることが決定した。
最新シングル「ストーリー」を始め、バイオリニスト葉加瀬太郎氏とのコラボレーション・シングル「春風」、映画『しゃべれども しゃべれども』サウンドトラック・シングル(限定盤)「明日天気になぁれ」など全15曲を収録し、カヴァー・アートは、新進気鋭注目のフラワー・アーティスト東信(あずままこと)氏が担当。今回のアルバム・ジャケットの為に「WONDERFUL WORLD」をテーマにした東氏のオブジェを中心とするグリーンの中で撮影が行われ、新鮮でスケール感溢れるメイン・ビジュアルが完成した。

またアルバム・タイトル曲「ワンダフルワールド」は、宮崎駿作品の音楽監督であり、世界的なプロデューサー久石譲氏が担当。70人にも及ぶフル・オーケストラと、ゆずのアコースティック・サウンドが見事に融合した壮大な屈指の名曲。聞く人の心に深く響く、切なくも生きる力を与えてくれる珠玉のバラード「つぶやき」。「うまく言えない」は、トップ・プロデューサー亀田誠治氏が担当。ゆずの名曲バラード「いつか」を彷彿とさせる王道ラヴ・ソング。また「凸凹」(デコボコ)は、若手注目のプロデューサー蔦谷好位置氏を迎え、疾走感溢れるデジタル・ロック・サウンドが完成。そして「おでかけサンバ」は、ゆず2人のアコースティック・ギターを軸とした、ゆず流サンバ・サウンド。つい口ずさみ踊り出してしまう、聴いた人全てを楽しくさせるキャッチーな1曲となっている。
ゆずから発せられた、新しい彩りに満ち溢れた楽曲が並ぶ本作品は、一音一音、一言一言を大切に作られた、ゆずの新たなる一歩を刻む、まさにWONDERFUL WORLD!!!
初回限定盤には、映像作品「WONDERFUL WORLD」が収録。制作ドキュメントと「ワンダフルワールド」のミュージック・クリップを含む必見映像です。お楽しみに!
【リリース情報】
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
        
     『WONDERFUL WORLD』ゆず
       2008年4月16日発売
     ¥3,150(税込)SNCC-86917
☆限定特典としてDVD「WONDERFUL WORLD」収録
--------------------------------------------------------
         
     『WONDERFUL WORLD』ゆず
       2008年4月16日発売
     ¥2,940(税込)SNCC-86918
--------------------------------------------------------
●収録順は3月15日以降に発表します。
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着