春風亭昇太、スインギー奥田、小泉今
日子が音楽と落語で昭和を振り返るイ
ベント<昇太さんとブルースカイさん
。SP>開催

春風亭昇太、ジャズ・ビッグバンド“ザ・ブルースカイオーケストラ”を率いるスインギー奥田、小泉今日子が、11月2日・3日に、<「としま文化の日」記念事業 IT’S昭和TIME 〜音楽と落語で大好きな昭和を振り返る〜昇太さんとブルースカイさん。SP>を東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)で開催する。

「昭和」をテーマにした春風亭昇太とザ・ブルースカイオーケストラのコラボレーション公演<昇太さんとブルースカイさん>は、2011年に第1回公演を開催し、落語と音楽の極上のミックスで多くのファンを楽しませてきた。

従来のプログラムは、終戦直後から高度成長期にかけての出来事や楽曲にウエイトを置いた作りとなっていたが、小泉今日子をゲストに迎えた今回の公演は、3人が少年少女時代を過ごした昭和40~50年代に大きくスポットライトを当てた内容に。有名ビッグバンドが伴奏を務めていた生放送のヒット曲のランキング番組や、日常的に落語家が登場して笑いをふりまいていたバラエティ番組、いくつものシンデレラ・ストーリーを生んだオーディション番組、時代を超えて親しまれる歌謡曲などへのリスペクトを込めながら、その輝きを現代に蘇らせる。

プログラム前半ではジャズ演奏と落語にスポットを当て、後半では昭和をテーマにした落語『昭和版二階ぞめき』でバンドとの掛け合いを披露。昭和好きの若旦那が、会場二階に再現された昭和の街並みの中で大いに暴れ回るという痛快な内容だ。その他、誰もが知っているあの歌、CMソング、テレビ番組や映画のテーマに混じり、あっと驚くような曲の数々も登場する。

日本で最長の歴史を持つビッグバンド“ザ・ブルースカイオーケストラ”をバックに小泉今日子が何を歌うのか、またジャズ好きとしても知られる春風亭昇太の演奏を聴くことができるのか、それも当日のお楽しみだ。

<「としま文化の日」記念事業
IT’S昭和TIME 〜音楽と落語で大好きな
昭和を振り返る〜
昇太さんとブルースカイさん。SP>

日程:
11月2日(火)開場16:00 開演17:00
11月3日(祝水)1回目:開場14:00 開演15:00 / 2回目:開場18:00 開演19:00 / 休憩15分有り(2部制)

会場:東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場) / 東京都豊島区東池袋1−19−1

出演者:春風亭昇太 / スインギー奥田&ザ・ブルースカイオーケストラ / 小泉今日子
チケット:S席7,800円 / A席6,800円
※4歳以上有料。3歳以下は膝上のみ無料(大人1名につき1名まで)。お席が必要な場合は有料。
先行発売:7月16日(金)以降各プレイガイドにて随時

豊島区民先行発売:
7月13日(火) 〜 25日(日)抽選エントリー
8月24日(火) 〜 31日(火)先着先行
チケット販売:としまチケットセンター
一般販売:9月3日(金)

お問い合わせ:チケットポート 03-6327-3710(平日10時から18時 ※土日祝休)

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着