寺嶋由芙

寺嶋由芙

【寺嶋由芙インタビュー】3年ぶりの
アルバムを発売 生誕ライブを控える
寺嶋由芙自らが選んだ2021年上半期重
大ニュースベスト3を発表!

「ゆっふぃー」の愛称でアイドル界のみならず、ゆるキャラ界からも熱い視線が注がれているソロアイドルの寺嶋由芙が、6月30日に3rdアルバム『サバイバル・レディ』をリリース。7月10日には東京・品川プリンスホテル ステラボールで生誕ライブも開催予定だ。そんな彼女にアンケート形式でインタビュー取材を敢行! まずは、あの人気番組に出演した際のエピソードから。

●推しのプリンちゃんを紹介できて嬉しすぎました!
--3月2日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS系)の「サンリオキャラクターの世界」に出演! マツコ・デラックスさんと1対1のトークはいかがでしたか?
寺嶋「ものすごく緊張しました。でも、マツコさんがポムポムプリンちゃんや、そのお友達のおしりのしるしに興味を持ってくださったり、ハロプロさんのお話を交えてくださったりと、ゆるキャラやサンリオキャラクターのお話から、ハロプロネタに広がったり、マツコさんの引き出しの多さのお陰で、あっという間でした。また、お話しされ始めると、どんな話題、タイミングでもマツコさんのペースになるのがすごいなと思いました。ついていけていたか不安ですし、力不足も実感しましたが、ものすごく良い経験をさせていただきました。個人的には、推しのプリンちゃんを人気番組で紹介できたことが嬉しすぎました。やっぱり本人のかわいさは本人を見てもらわないと伝わらないと思っていたので、出てもらえて、とても嬉しかったです!」
--まわりからの反響は?
寺嶋「出演が決まって、周りのスタッフさんやキャラさん、もちろんゆふぃすと(=ファンの呼称)さんもみんな喜んでくれて、改めてすごい番組なんだなと思いました。放送当日はサンリオキャラのみんなもテレビを観てくれていたみたいで、kirimiちゃん.が「ゆふちゃん」と私の名前をツイートしてくれたことが嬉しすぎて泣きました。ぐでたまや、アグレッシブ烈子ちゃんの反応もすごく嬉しかったです。優しい世界…」
--この番組で初めて寺嶋由芙さんのことを知った方も多いと思いますが…
寺嶋「そういう方に、この子は歌も歌っているのか! アルバム出るのか!と気づいていただ けて、そちらの活動も好きになっていただけたらとてもとても嬉しいです」
--その後の回でも、サンリオショップに足を運ぶ姿を「追っかけ取材」されていましたが、そちらのほうの思い出は?
寺嶋「好きなお店で好きなものを好きに買って、その後、好きな友達と好きなものについて好きにリモートで語る。こんないい仕事あるかな?と思いました。私が楽しそうにヲタ活している姿で、サンリオさんの素晴らしさを伝えることにお役に立てるのなら、こんな嬉しいことはないです」
--サンリオキャラクター大賞の結果を受けての感想と、来年に向けての意気込みを!
寺嶋「来年は推しを1位にしてあげたい!そのために、微力ではありますが、また1年か けて、ポムポムプリンちゃんの素晴らしさを世に伝え続けたいと思います」
●自身が選ぶ2021年の上半期重大ニュース
--2021年上半期の「寺嶋由芙的重大ニュース・ベスト3」を仕事編とプライベート編でそれぞれ教えて下さい。まずは仕事編の3位は?
寺嶋「初めてのアコースティックツアー開催! 初めてアコースティック編成で、全4都市を回りました。同率3位が、『マツコの知らない世界』出演です!」
--2位は?
寺嶋「つんく♂さんと対談させていただきました! 嬉しい言葉をたくさんいただいて、続けてきてよかったなと思いました。これまでのいろんなことが報われた気持ちになりました。まるでカウンセリングのようでした…」
--そして1位は?
寺嶋「アルバムが出ます! 3年ぶりです!やったー!」
--続いて、上半期重大ニュースのプライベート編を教えて下さい。3位は?
寺嶋「6月の話なんですが、運動不足の両親にリングフィットアドベンチャーをプレゼントしました。Switchも初めて買いました。忙しすぎて時間がなく、私はまだ使っていません…母がせっせと運動しています」
--2位は?
寺嶋「まつ育にハマりました。まつ毛に美容液を塗って大切に育てています。去年のコロナ自粛以降徐々に始めたのですが、今年に入って話題の美容液を購入したり、一層力を入れたところ、かなり伸びてきました! 嬉しい! アイドルに限らず、女の子を横から見た時の宙に浮くまつ毛が好きなんです。私のまつ毛もそう育ってほしい」
--そして1位は?
寺嶋「和歌山アドベンチャーワールドでパンダの楓浜成長中!(生まれたのは昨年11月22日ですが、今年に入ってもずっと推しています)インスタグラムにアップされる写真が毎日ものすごくかわいいです」
●アルバム『サバイバル・レディ』の聴きどころ
--約3年ぶりのフルアルバムですが、どんなアルバムに仕上がりましたか?
寺嶋「この3年間に挑戦してきたさまざまなジャンルの曲が収録されていることと、この3年間(もしかしたら8年近くのソロアイドル活動全部)を通してみえてきた精神性?哲学?のようなものを詰め込めたアルバムになった気がします」
--表題曲『サバイバル・レディ』の聴きどころは?
寺嶋「怒髪天の上原子友康さんによる、古き良きサウンドがとてもダサかっこよくて、お気に入りです! 戦隊モノのような曲調でもあるし、トミヤマユキコ先生による歌詞の影響もあってか、スポ根少女漫画みたいな雰囲気もあるなと思っています」
--レコーディングの際のエピソードは?
寺嶋「意外と低めのキーなので、声が暗くならないように、あと一生懸命歌いすぎてゴツくならないように気をつけました。いろいろ経験して強くもなったけど、とはいえ、なんでも大丈夫になったわけではない、という絶妙な歌詞だと思うので、その感じが出ていたら嬉しいです」
--ジャケット写真のコンセプトは?
寺嶋「“おしゃれゆっふぃー”です。この説明の仕方が既におしゃれではないのが悩みです。 今回、3枚目ということで、少し肩の力が抜けてきたというか、遊び心を持って制作に取り組めました。今までのナチュラルな雰囲気とは違う、作り込んだレディな雰囲気が出せていたらと思っております」
●パンダの楓浜とお仕事したい!
--7月10日に生誕ライブが開催されます。どんな生誕ライブにしたいですか?
寺嶋「今年も無事にアイドルとして誕生日を迎えさせてもらえることを感謝しています。いろいろ大変なこの時期だからこそ特に、来てよかったなと思ってもらいたいです。アルバムの新曲もたくさん歌いますし、どの曲も振り付けがいい感じなので、ぜひ観ていただきたいです!」
--「第1部~物見遊山~」、「第2部~好機到来~」と四字熟語のサブタイトルが付いていますが、その意味とライブ内容はリンクしている?
寺嶋「しています! とてもリンクしています! 観てもらったらとても納得してもらえると思うので、ぜひ、四字熟語の意味を予習してから、ライブ会場にいらしてください」
--今年の下半期の抱負は?
寺嶋「まずは健康で過ごして、たくさん仕事をしたいです。『マツコの知らない世界』出演もそうですし、最近、ディノスさんやマガシークさんでのモデル仕事、DEENさんのMVに出演させていただくなど、これまでとはまた違った角度のお仕事をさせていただくことが増えているので、アイドルとして大事にしてきたことはそのままに、新たにできることを広げていきたいと思っています。クイズももっと頑張りたいし、叶うなら、パンダの楓浜とお仕事がしたいです…抱っこするお仕事、ないですかね…?」
--最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いします!
寺嶋「おかげさまで、このような状況の中でも大充実の上半期でした。離れていても変わらず応援してくれるみんなのおかげです。下半期はさらに充実させて、皆様にお会いできる機会も増やしていきたいです。お互い元気で頑張りましょう!」
アルバム、生誕ライブの詳細や最新情報などは寺嶋由芙オフィシャルサイトをチェック!
寺嶋由芙オフィシャルサイト (yufuterashima.com)
【取材:ポッター平井】

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着