ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート

デビュー20周年を迎えたハンバート
ハンバートが「FOLK」をテーマに、2
人きりの演奏でお届けするスペシャル
企画盤の第3弾「FOLK 3」が9月8日に
発売!更に東阪レコ発公演も決定!

ハンバート ハンバートが「FOLK」をテーマに、2人きりの弾き語り演奏でお届けする人気企画シリーズ第3弾
「FOLK 3」がデビュー20周年となる今年、9月8日に発売することが決定!
影響を受けたルーツ的フォークソングから青春時代を共に過ごした曲まで、ハンバート ハンバートらしいアプローチのカバー曲を多数収録。
オリジナル曲とカバー曲を織り交ぜた選曲で、弾き語りというテーマはそのままに、ギターのほか、ピアノやバンジョーなどをメインにしたアレンジで演奏する曲など、前作からさらに広がりのある音楽性を前面に出した意欲作。
今作では、なかにし礼作詞の名曲「愛のさざなみ」、かまやつひろしの「どうにかなるさ」と60~70年代に発表された名曲、そして90年代のJ-POPを代表するヒット曲である「どんなときも。」「浪漫飛行」、ハンバートが初めてヒップホップに挑戦した「今夜はブギー・バック」と、意外性のあるカバー選曲に、過去の人気曲の再構築に挑んだオリジナル曲、人気アニメ「このすば」のゲームED曲に提供した楽曲のセルフカバー、さらには新曲2曲を加えた、全12曲を収録。

初回限定盤は、2020年8月に閉園迫った遊園地としまえんで行った、ハンバート初の無観客配信ライブ映像を収録した映像付き。
消えゆく遊園地の回転木馬を背景に演奏する映像は、その美しさから作品化の要望が高かったもので、待望の作品化となる。
なお、タワーレコード、楽天ブックスにて購入者限定のオリジナル特典がつくことも決定。詳細は後日発表となる。

そして本作品のリリース記念公演『THIS IS FOLK』の開催も決定。
本日より、オフィシャルHP先行受付がスタートです!

【Release】

ハンバート ハンバート
デビュー20周年記念盤『FOLK 3』

2021.09.08 Release
初回限定盤(CD+Blu-ray) : DDCB-94029 / ¥4,400
初回限定盤(CD+DVD) : DDCB-94028 / ¥3,520
通常盤(CDのみ) : DDCB-14077 / ¥2,530

[CD収録曲] ※( )内はオリジナルアーティスト
01. アメリカの恋人
02. どこにいてもおなじさ ※新曲
03. どんなときも。 (槇原敬之)
04. 日が落ちるまで
05. どうにかなるさ (かまやつひろし)
06. 今夜はブギー・バック (smooth rap)(スチャダラパー featuring 小沢健二)
07. まなざし ※新曲
08. 愛のさざなみ (島倉千代子 作詞:なかにし礼 作曲:浜口庫之助)
09. バビロン
10. 浪漫飛行 (米米CLUB)
11. さようなら君の街
12. 雨やどり(アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲームエンディングテーマ提供曲セルフカバー)

[Blu-ray/DVD収録内容]
「グッバイ、としまえん」(2020.08.25)ライブ映像
01. 長いこと待っていたんだ
02. MC「暑すぎると8個」
03. 横顔しか知らない
04. レンタカー
05. MC「絶対に忘れないよ、としまえんの想い出」
06. 教訓1
07. 日が落ちるまで
08. ぼくらの魔法
09. ぼくのお日さま
10. 真夏の果実
11. MC「とにかく飛ぶ、ドアは押さえる」
12. 試作品第12号
13. 虎
14. ホンマツテントウ虫
15. 国語メドレー
16. メッセージ
17. おなじ話

[各オリジナル特典]
タワーレコードオリジナル特典:内容未定 ※オンライン含む
楽天ブックスオリジナル特典:内容未定

【Live】

ハンバート ハンバート 「FOLK 3」発売記念公演『THIS IS FOLK』

[東京公演]
■2021年9月22日(水) @Bunkamuraオーチャードホール
開場17:30 / 開演18:30
S席¥6,800円(税込) / A席¥6,300円(税込)

[大阪公演]
■2021年10月16日(土) @大阪城野音
開場16:00 / 開演17:00
指定席¥6,500(税込)

HP先行受付期間 : 2021.07.06(火)19:00~2021.07.18(日)23:59
受付URL : https://w.pia.jp/s/humberthumbert21hps/

【OTHER LIVE】

ハンバート ハンバートの歌声電車~線路はつづくよ~

配信日程 : 2021.07.10(土)15:00
チケット : 早割¥3,300 / 通常¥3,500
アーカイブ期間 : 2021.07.25(日) 23:59まで
LIVEWIRE 詳細&チケット購入 : https://livewire.jp/p/humbertdensha

LIVEWIREとハンバート ハンバートのコラボレーション企画「ハンバート ハンバートの歌声電車~線路はつづくよ~」開催決定!
2021年初夏の東京。都内に現存する数少ない路面電車の一つで、そのレトロな雰囲気が魅力の東急世田谷線を舞台に、ハンバート ハンバートの二人が歌声を届けます。
線路はつづく、生活もつづく。その先に待つ、あなたを想って。

【ハンバート ハンバート
プロフィール】

1998年結成、佐藤良成と佐野遊穂によるデュオ。2人ともがメインボーカルを担当し、フォーク、カントリーなどをルーツにした楽曲と、別れやコンプレックスをテーマにした独自の詞の世界は幅広い年齢層から支持を集める。芥川賞を受賞したお笑い芸人・又吉直樹氏がファンであることを公言するなどクリエイターからの評価も高い。テレビ・映画・CMなどへの楽曲提供も多く、過去にはCMソング「アセロラ体操のうた」が話題に。2019年6月、ライブ音源によるバラードベスト「WORK」をリリース。2020年8月ライブ映像作品「はたらくふたり」、10月に10枚目となるオリジナルアルバム「愛のひみつ」をリリースした。

ハンバートハンバートオフィシャルHP ⇒ http://www.humberthumbert.net/

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着