高塚智人・井上雄貴・高橋英則・三浦
祥朗・小山剛志、アイドル×駅員プロ
ジェクト『STATION IDOL LATCH!』に
参加

アイドル✕駅員の新しいアイドルプロジェクト『STATION IDOL LATCH!』の新キャスト5名が解禁された。英 皐月役(駒込駅)を高塚 智人、高岩 大智役(巣鴨駅)を井上 雄貴、饗庭 紡麦役(恵比寿駅)を高橋 英則、伍代 晃役(五反田駅)を三浦 祥朗、羽振 寿里役(田町駅)を小山 剛志が演じる。今後、オフィシャル YouTube チャンネルで“運行中”のボイスドラマをはじめ、オリジナル楽曲やイベント・ライブなどで、一層プロジェクトを盛り上げていく。
【コメント】高塚 智人(英 皐月/駒込駅)
山手線という自分にも身近な路線がアイドルコンテンツになるなんてとても驚きでした! キャラクターのイラストを見て各駅のイメージが落とし込まれていたのにも感動しました! 英皐月くんはとてもミステリアスな雰囲気を纏っていて、駅員さんとしてそしてアイドルとしてどんなおもてなしやパフォーマンスをするのかとても楽しみです!! 「STATION IDOL LATCH!」を通して今まで通過するだけだった駅にも興味を持ってもらえたら嬉しいです!僕が声を務めさせていただく駒込駅もまだまだ知らないことが多いので、これから駒込駅の魅力も発信できたらいいなと思ってます!!
【コメント】井上 雄貴(高岩 大智/巣鴨駅)
役が決まったと連絡を貰った時は本当に本当に嬉しかったです! 僕がこの世に生まれるよりずっと昔から「おばあちゃんの原宿」として愛されて続けている巣鴨駅。知れば知るほど沢山魅力が伝わって来る場所だなーと思いました! これから高岩くんと一緒に「LATCH!」を、巣鴨駅を盛り上げて行きたいと思いますので、よろしくお願いします!
【コメント】高橋 英則(饗庭 紡麦/恵比寿駅)
デビュー当時、収録スタジオに緊張と不安を抱えながら向かうと、その気持ちをいつも落ち着かせてくれたのが山手線から見える窓の景色でした。その山手線と、このような形でご縁が出来たことに感謝です。担当させて頂くのは恵比寿駅。思い出深い場所でもあるので、今後どのような展開が待っているのか、どういった形で恵比寿駅とご縁が繋がるのか、期待が膨らみます。ファンの皆様と饗庭紡麦を含む総勢 30 名の駅員アイドルと共に、山手線のような”素敵な輪”で繋がりますように。
【コメント】三浦 祥朗(伍代 晃役/五反田駅)
駅の擬人化ではなく、駅員としてアイドル活動を行うなんて...新しく魅力的ですよねぇ。また年代の幅も広いっ、めちゃくちゃストーリーの厚みが増しそう。お陰様で僕でもアイドル出来る訳ですから、有り難いかぎりですよ。五反田のビジネス感や大人の部分の 2 面性を出していきたいなぁ。一緒に楽しもうね。
【コメント】小山 剛志(羽振 寿里/田町駅)
ちょいワルでイケおじ、非常に魅力的なキャラクターだったので、是非演らせて頂きたいと思ってました。なので、オファーを受けた際の喜びは半端じゃなかった。53 歳にして初のアイドル役。まさか自分の人生において、アイドルを演じられる日が訪れるなんて! その喜びを噛みしめながら、バブリーなイケおじ、羽振寿里役を演じきりたいと思います! 応援シクヨロ!
1st CD『STATION IDOL LATCH! 01』
(c) LATCH! Project/JRE
7月1日(木)にデジタル配信リリースされた『STATION IDOL LATCH!』テーマソング「LATCH! ~それが未来の扉〜」に続き、8月18日(水)には新曲と各ユニットの日常を描きつつメンバー同士の絆が垣間見える録り下ろしボイスドラマを収録した 1st CD『STATION IDOL LATCH! 01』のリリースを控えている。
1st CD には、3つのユニットが歌唱する3曲の新曲を収録。そのクロスフェード試聴動画が、公式YouTubeチャンネル上で先行公開中。ユニットごとに違った世界観で展開されるカラフルな3曲となっている。今後、公式 YouTube チャンネルでは各楽曲のミュージックビデオも公開されていく。
同CDには10月10日(日)に開催される、初のファンミーティング「STATIONIDOL LATCH! 1st Passenger Meeting」のチケット抽選受付に最速で申し込めるCD購入者最速先行シリアルコードが封入されている。
『STATION IDOL LATCH!』とは、山手線各駅の駅員のキャラクターが業務時間を終えるとアイドルとして活躍するという、まったく新しいアイドルプロジェクト。東京23区内を走行する山手線の全30駅および街の特徴をエッセンスとして取り込んだ、個性豊かな30人のアイドルが登場する。YouTubeで公開されるボイスドラマを中心に、音楽、ライブなど様々な企画を展開。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着