TVドラマ版で霧原直人を演じた豊川悦司

TVドラマ版で霧原直人を演じた豊川悦司

豊川悦司「NIGHT HEAD 2041」に期待
「ワクワクしながらオンエアを待って
います」

TVドラマ版で霧原直人を演じた豊川悦司 1992年放送のテレビドラマ「NIGHT HEAD」をアニメ化する「NIGHT HEAD 2041」が7月14日から放送されることをうけて、テレビドラマ版に出演した俳優の豊川悦司がコメントを寄せている。
 テレビドラマ版の原作・監督の飯田譲治が脚本を手がけた本作は、テレビドラマ版の主人公・霧原兄弟に加えて、彼らを追い詰める“もうひと組の兄弟”として黒木兄弟が新たに登場する。超能力をもつために追われる立場となった霧原兄弟と、国家保安隊として超能力者を追う黒木兄弟という、2組の兄弟を軸に新たな「NIGHT HEAD」が紡がれる。
 ドラマ版で、兄の霧原直人を演じた豊川は「『NIGHT HEAD』はたくさんの人に僕を知ってもらえることになった、キャリアの中でも特別な作品です。飯田監督とも真治とも本当に多くの思い出があります。かなりキツい撮影ではありましたが、充実した半年間でした」と出演当時を振り返っている。さらに、アニメ化について「『NIGHT HEAD 2041』も飯田監督が原作をやられているので、あの世界観をかなりグレードアップした仕上がりになっていることでしょう。僕も毎回ワクワクしながらオンエアを待っています」と期待を寄せている。また弟の霧原直也役を務めた武田真治は、アニメ版のナビゲーターに就任している。
 さらに公式サイトでは、きょうだいともに活躍している各界の著名人のコメントを紹介(https://nighthead2041.jp/news/210714_01.php)。三浦祐太朗(シンガーソングライター)、伊藤俊介(お笑い芸人/オズワルド)、土屋神葉(声優)、土屋炎伽 (タレント)、池谷直樹(跳び箱世界記録保持者23段)、柏原収史(俳優)、吉田兄弟(ミュージシャン)、山上兄弟(マジシャン)、ダイタク(お笑い芸人)がコメントを寄せている。

新着