意気込みを語ったHiHi Jetsの高橋優斗

意気込みを語ったHiHi Jetsの高橋優斗

HiHi Jets高橋優斗、デビュ
ーへの思いを語る 「僕たちジャニー
ズJr.が間違いなく目指すところ」

 2021年9月新橋演舞場「少年たち 君にこの歌を」制作発表記者会見が15日、東京都内で行われ、ジャニーズJr.でHiHi Jetsの高橋優斗、井上瑞稀、美 少年の岩﨑大昇、佐藤龍我、那須雄登ほかが登場した。
 本作は、1969年の初演以来、歴代ジャニーズが出演してきた「少年たち」シリーズの最新作。滝沢秀明氏が演出を担当し、少年たちの苦悩や葛藤を歌とダンスで表現するほか、ジャニーズの伝統芸である“桶ダンス”による肉体美も披露する。
 高橋は「ジャニー(喜多川)さんが愛した伝統的な舞台を、HiHi Jetsと美 少年で引き継がせていただけることがうれしいです。初めての主演舞台ということで、責任を持って、しっかりと走り抜けたいです」と意気込みを語った。
 岩﨑は「僕たちでしか作れない新しいカラーの『少年たち』を、皆さんに伝えられるように全力で作り上げていきたいです」と笑顔で話した。
 本作は、Kis-My-Ft2、SixTONES、Snow ManらがジャニーズJr.時代に出演していたことから、“若手の登竜門”的な存在となっている。
 「先輩たちはCDデビューを果たしていますが」とデビューへの思いを聞かれた高橋は「僕たちジャニーズJr.が目指すところがデビューというのは間違いなくありますし、HiHi Jetsと美 少年はライバル関係ですけど、『次は自分たちがいくぞ』という気持ちで切磋琢磨(せっさたくま)しながら貪欲に挑んで、ファンの皆さんにたくさん応援していただけるように、日々挑んでいきたいです」とコメント。
 岩﨑は「やっぱり先輩方のデビュー率を見ると、今回(本作への出演が)決まったということは、僕たちもデビューが決まったということで…」とジョークで笑いを誘いながらも、「それにつながるような功績を残していきたいです」と熱い思いを語った。
 舞台は9月5日~27日、東京・新橋演舞場で上演。

エンタメOVO

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着