Kvi Baba、4ヶ月連続リリース最終作
は6曲入りEP『Toge ni Bara』 敬愛
するSALUを客演に迎えた新曲も収録

大阪・茨木出身、20歳のラッパー/SSW・Kvi Babaが7月30日(金)に5作目となる新作EP『Toge ni Bara』をリリースすることが発表された。

SALUやZORNといった国内のヒップホップ・シーンを代表するアーティストとのコラボレーションや、Red Bullがキュレートする人気マイク・リレー企画『RASEN』への参加などで注目を集めるKvi Baba。今年4月から行っている4ヶ月連続リリース企画のラスト、第4弾となる今作は、同企画で発表されたシングル「Tear Wave」、「ヤワじゃない」、「Too Bad Day But…」に加え、新曲「Toge ni Bara」、敬愛するSALUを客演に迎えた「After Effect feat. SALU」、「Fool in the Moon」の3曲も収録。
カバー・アートワークと新たなアーティスト・ビジュアルは写真家、太田好治の撮り下ろしとなっている。なお、本作は本日より各配信サイトにて事前予約もスタートしている。


【リリース情報】

Kvi Baba 『Toge ni Bara』

Release Date:2021.07.30 (Fri.)
Tracklist:
01. Too Bad Day But…
02. Toge ni Bara
03. After Effect feat. SALU
04. Fool in the Moon
05. ヤワじゃない
06. Tear Wave

■Kvi Baba: Twitter(https://twitter.com/kvibaba) / Instagram(https://www.instagram.com/kvibaba/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着