長久玲奈『くれなチャンネル』井上陽
水の歴史的名曲「少年時代」カバー

「きっと永遠とこの曲は残るんだろうな
と素敵だなと改めて思いました」

長久玲奈のYouTubeチャンネル『くれなチャンネル』が2020年4月17日に開設された。長久玲奈は元AKB48チーム8福井県代表のメンバーで、現在はシンガーソングライターとして活動している。2月には1st フォトアルバム「KURENA」と1st ミニアルバム「My Own Way」を同時リリース。2020年9月7日には「クレナ(907)の日」でオンラインライブを開催。9月26日からインストアライブを定期的に開催。2020年10月からは『いたずらぐまのグル~ミ~』20周年コラボレーション企画「#Lets_Gloomy」キャンペーンのキャンペーンアンバサダーにも就任。

2021年8月13日には「井上陽水『少年時代』 covered by 長久玲奈」がアップされた。シンガーソングライターの長久玲奈は自身が作詞作曲した楽曲だけでなくTHE BLUE HEARTSYUI森田童子イルカらの名曲をカバーして過去にも「くれなチャンネル」でアップしてきた。

今回も長久玲奈らしい名曲カバー動画。井上陽水の歴史的な名曲に、長久玲奈の歌声がマッチしていて聞きごたえ抜群のカバーになっている。

長久玲奈は「この曲は、私が産まれる前の曲で、色んなアーティストさんもcoverしてる一曲。少し歌詞を間違えてしまったんですけど、、この曲の歌詞を見るとすぐに背景を想像できなくて、だからこそイメージが広がって、どういう事だろうって気になる。きっと永遠とこの曲は残るんだろうなと素敵だなと改めて思いました」とコメントしている。

長久玲奈が語っているように「少年時代」は宇多田ヒカル忌野清志郎森山良子五木ひろし岩崎宏美ら大物もカバーしている。

▼井上陽水『少年時代』 covered by 長久玲奈(2021年8月13日)

くれなチャンネル(名曲カバー編)

あいみょん『桜の降る夜は』 covered by 長久玲奈(2021年3月19日)
川崎鷹也『魔法の絨毯』 covered by 長久玲奈(2021年3月12日)
手嶌葵『テルーの唄』coverd by 長久玲奈
▼THE BLUE HEARTS『チェインギャング』coverd by 長久玲奈【一発撮り】(2020年11月15日)

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着