APHRICA、1st EP『Love Land』リリー
ス 収録曲「革命」MV公開 「世界が
もっと愛に満ち溢れますように」

5人組バンド、APHRICAが1st EP『Love Land』を本日8月18日(水)にリリース。合わせて収録曲「革命」のMVも公開された。
今作1st EP『Love Land』はESME MORIをサウンド・プロデューサーに迎えたシングル楽曲「HAPPY END」「BABY」、そしてシライシ紗トリをサウンド・プロデューサーに迎えた「革命」「雨に唄えば」「初恋の唄」を含む全5曲を収録。鞆良磨(Vo. / Gt.)から、『Love Land』というタイトルに込めた思いや、各楽曲へ込められた思いもコメントとして寄せられている。

「革命」のMVにはメンバーも登場し、壮大な景色の中、ドライブするシーンや鞆が踊り狂う様を収めた爽快な作品となっている。さらに、APHRICAのYouTubeチャンネルでは「アテナ」「juvunile」のライブ映像も公開された。合わせてチェックを。

【鞆良磨(Vo. / Gt.) コメント】

●Love Landのタイトルに込めた思い

世の中には人に言えないような複雑な悩みがある中で、どんなことにも愛をもって接すれば解決することも多いと思う。恋人はもちろん友人にも、家族にも、上司にも部下にも、どんな時も『愛をもつ』ということは重要だと思います。『愛』という言葉は綺麗事にも捉えられるし都合の良い言葉だから簡単に使えてしまうかもしれないけど、本当の力はもっと奥深い所にあると思います。APHRICAの音楽で世界(Land)がもっと愛に満ち溢れますように、という願いを込めて『Love Land』というタイトルにしました。

●革命

東京オリンピックが開催されて、輝いてる選手達を純粋に応援する気持ちと、自分も頑張ろうという気持ちがありました。夢を追いかけると言うのは毎分毎秒誰かと戦ってると言う事で、このような競争心は誰もが持ってる感情だと思います。何をするか。ではなく、何かする。それが新しい自分に生まれ変われる革命の始まりだと僕は思います。この曲がそんな人達の支えになってくれれば嬉しいです。

●BABY

ハイスピードでアップデートされていく音楽業界ですが、ディスコは今もなお色褪せる事なくあり続けているように感じます。10年20年経ってもレコードが売れるようなラブソングをAPHRICAでも作りたいと思い、BABYが生まれました。

●雨に唄えば

この曲はサウンドとメロディが先に出来たんですが、その状態ですでに何かに這いつくばるような心の強さがありました。どんな困難でも前を向いていたい。愛を育んでいきたいという事を考えていると自然に『雨に唄えば』という言葉が出てきました。有名なミュージカル映画のタイトルでもありますがまさにその感じで。聴き終わった時に映画を観終わったような気持ちになってくれれば幸いです。

●HAPPY END

この曲が出来た時、本を一冊書き終わったぐらいの達成感がありました。相手にどう思われるとかばかり考えてうまく言葉にできなかったり、本音とは正反対のことを言ってしまったり、そういう不器用な部分はみんな持っていて、そう言った悩みを今感じている人に届いてほしいです。

●初恋の詩

音楽を始めた時からずっと初恋の事を歌にしたいって思っていて、今回ようやくそれが形になった感じです。みんな初恋の話をする時ってなんか楽しそうで。未練とか後悔がなくて良い思い出になっているからなのかなと。『恋愛』でも『青春』でもなくて、『初恋』と言う経験が今もこれからもずっと良かったなって思い続けることができたらひとつの幸せなのではないかと思います。この曲であの甘酸っぱい思い出を思い出してくれれば嬉しいです。
APHRICA


【リリース情報】

APHRICA 『Love Land』

Release Date:2021.08.20 (Fri.)
Tracklist:
1. 革命
2. BABY
3. 雨に唄えば
4. HAPPY END
5. 初恋の詩

■APHRICA: Twitter(https://twitter.com/APHRICA_band) / Instagram(https://www.instagram.com/aphrica_band/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着